病める時も健やかなる時も・・・・わたしはわたし

そのままの自分でシアワセ探し💕

脳にも届く経皮毒って❓

昨日、少し書いた【経皮毒

実は私は全然気にしてなかった😅

それがかなり危険なものだと知ったのも

パーキンソン病になったお陰😊

 

日用品の中にあれこれ使われている化学物質。

口から入った化学物質は

肝臓で分解されて排出されるのに対し

皮膚から吸収された化学物質は

10日経ってもその10%ほどしか排出されない。

 

(もちろん、経口摂取も摂り過ぎたら

肝臓で分解しきれないし

肝心の肝臓が弱っていたら分解出来ませんが)

 

経皮吸収したものは

消化や分解する器官を通らないので

そのまま皮下脂肪に蓄積されたり

血液を通って

子宮や前立腺、そして・・・

脳に蓄積されると言われています😱

 

なんで  脳❓❓❓かと言うと

多くの化学物質は脂溶性なので

皮下脂肪はもちろん

脂肪のかたまりと言われる脳も

蓄積されやすいらしい。

 

 

その結果

皮膚疾患だけではなく

脳に溜まった化学物質から

ウツ、アルツハイマーパーキンソン病

などの脳に関連する病気

 

子宮に溜まった化学物質から 

子宮筋腫、内膜症などの婦人科系疾患

その子宮で育った子供のアレルギー

集中力散漫、免疫力低下

 

ガンなども影響していると言われてます。

 

 

界面活性剤や合成香料を使用した

シャンプーやコンディショナー、カラーリング

高分子ポリマーを使用した

生理用品やパット

防腐剤や合成香料を使用した入浴剤、化粧品

研磨剤、合成香料、

合成着色料を使用した歯磨き粉

 

これからの季節の必須アイテム

虫除けスプレーや日焼け止め

デオドラントスプレーにも化学物質がいっぱい

 

気をつけたいものばかりで

途方に暮れてしまいそうですが

今は経皮毒を考慮した製品も充実してます。

 

 

私の場合、パーキンソン病なのでもちろん‼️

まずは、一番大切な脳からケア。

シャンプー類は頭皮から脳にダイレクト。

 

日用品から経皮毒を排除して

娘さんのウツを治した仲間の話も参考に。

 

そして

脳に近い顔に毎日使う化粧品。

 

そこから替えて行きました👍

替えてみれば

ブランドチェンジは簡単なこと

ボディソープとか歯磨き粉とか・・・

 

そうそう

歯磨き粉って、吐き出すワケだし

そんなに関係ないかと思ってだけど

口の中って粘膜だから

経皮の10〜20倍吸収されちゃうんですって‼️

 

知らなければそのままだけど

知ってれば避けられるものがいっぱい。

 

知ってれば

自分も子供たちも旦那も

簡単に守ってあげられる💕

f:id:rumidesu:20180506101357j:image

【追記】

病気と経皮毒とを直接関連づける事は難しく

私のパーキンソン病にしても

長年の経皮毒の可能性もあるけど

他の原因かもしれない。

ガンなどの病気も同じ。

経皮毒が原因の可能性はあっても

特定するのはまだ難しいので

経皮毒を否定する人もいます。

日本は特に研究も遅れているようで・・・

その為、発がん性が疑われている物質も

確実な証拠となる研究結果がないために

普通に使われてたりします💦

研究結果という裏付けを待つかどうか

それぞれの判断だと思います。