病める時も健やかなる時も・・・・わたしはわたし

そのままの自分でシアワセ探し💕

18歳までにわが子に教えたいこと

「やりたいことを自分で見つけて

自分で決めて・・・

もっともっと楽しんでほしいと思う。」

 

香り庵時代のベビマ塾卒業生のママと

久しぶりにかおり庵で再会。

彼女の長男は中3、ウチの三男と同じ。

しっかり者で優等生な彼

でも、

困ったことがあると母に意見を求めてくると。

母を通して正解を探していることを

母は見抜いている。

 

きっと自分に自信がないのだと言う母。

冒頭のセリフとなったんだけど。

 

それを聞いて

わが家の長男の高校受験を思い出した。

なんとか進学校に行かせたかったのと

自信がないだけで

本人も行きたいのはわかっていたから

頑張れば大丈夫‼️と言い聞かせて

その高校を受験することを決めた。

 

でも

 

受験が終わるまでの数ヶ月の間に

「自分の行きたい高校じゃかったのに

お母さんがそこにしろって言うから💦」

そんなふざけた言い訳をほざき

二回くらいケンカになった😰

 

合格出来るのか⁉️落ちたらどうしよう😱

そんな不安に押し潰されそうになる度に

私に八つ当たりしたのだ。

 

だって

自分で決めていないから

親のせいに出来る。

 

その時、思ったんだよね。 

自分で決めるって大切なことなんだって

 

結果的に合格したから良かったけど

もし落ちていたら

ホントは自分だって行きたかった高校なのに

親のせいにして終わってしまっただろう。

 

自分で決めるからこそ

そのあとの失敗も受け入れられる。

失敗を糧にも出来る。

 

誰かを通して答えを探すより

自分がどうしたいのかを考えるからこそ

選択肢は無限に広がる。

 

だから、楽しめる。

 

 

人って、みんな選択する自由があって

いつも選択しながら生きている。

 

右か左か

やるかやらないか

辞めるか辞めないか

行くか行かないか

進むか進まないか

 

自分がどうしたいのか⁉️

ちゃんと向き合って答えを出せる。

 

18歳までに

我が子に教えたかったこと

 

高校受験で私を通して答えを出したお兄も

その後は

しっかり自分と向き合って

悩みながらも自分で決めている。

 

うまく行かなかったこともあるけど

そこから、また自分で決める。

 

失敗してもいい。

そんなお兄は信頼してみていられる。

 

そんなわが家には

いつも

エッセンシャルオイル

フラワーエッセンスがありました。

 

f:id:rumidesu:20180503211809j:image