病でもシアワセ

体が病むと心が病む。心が病むと体が病む。どっちも元気で行こう‼️

しまいそびれた鯉のぼりを見上げたあの日

何年前だろう。

しまいそびれた鯉のぼり🎏を

一緒に見上げたおばあさんの話。

 

身支度を整え、車イスで玄関を出ると

「ここで殺せ〜💦」
堰を切ったように、泣き叫んだ。
首をうなだれ、嗚咽しながら

車イスごと送迎車に乗せられるみーさん。

 

施設に行きたくなくて泣いてるんじゃない。
家に居たくて泣いてるんじゃない。

 

ただ、ただ・・・

「おばあさん、おばあさん」って

大事にされたいだけ。
子供達に会いに来てほしくて・・・

「お母さん、ありがとうね。」

そう、言われたいだけ。
お嫁さんに「よく頑張ってきたね。」

そう、言われたいだけ。
孫達に「おばあちゃん、お疲れ様」

そう、言われたいだけ。

 

そんな家族に囲まれて、

この家で過ごしたかったけど

みーさんは上手にやれなかったから・・・😓


子供達は誰もやってこない💧

一緒に暮らすお嫁さんや孫は、

あまのじゃくで八つ当たりばかりの

みーさんを避けるようになってしまった。

 

「ここで殺せ〜💦」そう泣き叫んだ数分前。

 

みーさんの様子を見に行くと

布団をかぶって寝たふりしてた。

 「みーさん❣️調子どう?」

 

「藤田さん、来てくれた❓」

 

「みーさん、

  淋しかったら一緒に行こうか⁉️

 みんなが待ってるよ。」

  

「 行こうかな。」

 

そう言って

自分で持って行く物をあれこれ

私に指示して荷物をまとめ

自分で車イスに乗った。

 

「ここで殺せ〜」は精一杯の演技。

 

自分でも全部わかってるけど

諦めきれなくて・・・・
淋しくて、淋しくて仕方なくて
悔しくて、悔しくて仕方なくて💧

 

精一杯の演技。

 

なんだか分からないけど

一緒に泣きながら施設にへ 向い・・・
到着した庭で、

まだ元気に泳ぐ鯉のぼりを見上げて

何にもなかったように、一緒に笑った✨✨✨

f:id:rumidesu:20170518162936j:image

 

誰が悪い訳じゃない。

母でいたかったみーさんと

幾つなっても母を求めたみーさんと・・・

 

ふたつの思いがチグハグで

掛け違えたボタンが、上手く掛け直せなくて。

たったそれだけなんだけど・・・

 

どこの家にもある話。

一緒に見上げた鯉のぼりが懐かしい🎏