病める時も健やかなる時も・・・・わたしはわたし

そのままの自分でシアワセ探し💕

生活リハビリは楽しくない。

介護職時代、当り前だった生活リハビリ。

自分が体験してみると・・・

 

笑顔でこなすじーばー達は

なんとポジティブで尊敬すべきだったのか 

今さら、気づいて感動しています✨✨✨

 

生活リハビリ

介護施設なら、当り前に行われてると思う。

改まったリハビリと違い

普通の暮しの中で行うリハビリ。

 

リハビリと言う感覚がなく

日常動作が結果的にリハビリになるから

凄くいいと思っていた😊

 

実際・・,

自分が日々出来ない事が増えて

子供にも「お母さん、リハビリだよ❗️」

と、ゲキを飛ばされ

自分でも、そう思って家事をこなしている。

 

だけど・・・

 

正直、メンタルにはこたえる😰

 

だって、1年前は出来てた事が出来ない。

半年前は出来てた事が出来ない。

3年前はこんなじゃなかった💦

 

そう思い知らされるばかり😭

 

料理も、洗い物も、洗濯干しも

掃除機も、雑巾かけも・・・

 

動けない自分を再確認しているかのよう。

やらずに済むならやりたくない。

 

やってくれる人がいて

他にいいリハビリが出来ていたら・・・

 

やりたくないな😰

 

そう思ってしまう私は

なんてネガティヴで、他力で

いつまでたっても

今の自分を受け入れられないでいるのか💦

 

 

動きにくい右手で、お皿に海老フライ🍤を

盛り付けてくれていたあーさん。

麻痺のある身体で、必死にズボンを

上げていたすーさん。

固まった右手で、こぼしながら

一生懸命ご飯を食べてたいーさん。

記憶を辿りながら、

洗濯物をたたんでくれたみーさん。

 

みんなみんな、笑顔だった😊

 

出来なくなった自分が情けなかったり

悔しかったり、切なかったり

やり切れなかったりするはずなのに。

 

こんなはずじゃないと

嘆いた日もあっただろうに。

 

みんな、そんな自分と折り合いをつけながら

前を向いて頑張っていたんだ😌

 

「いいリハビリだね。」

そう笑っていた私は

じーばーのそんな想いに気づいてなかった😓

 f:id:rumidesu:20170423121919j:image

やっぱり

人生の大先輩、戦後を生き抜いてきた

じーばー達は凄かったんだ‼️

 

尊敬すべきじーばー達✨✨✨

今さらながら感謝しなくちゃ

 

負けてられないね😁

私も頑張らないと、じーばーに恥ずかしいね。

 

今日もきっと

頑張っているんだろうな。