病める時も健やかなる時も・・・・わたしはわたし

そのままの自分でシアワセ探し💕

忙しいばっかりだった母が毎日家にいる。

我が家は、長男23歳・次男18歳・三男13歳。

上2人が小さい頃は、

専業主婦だったり、パートだったり。

当然、子供は幼稚園だし関わりも多かった。

 

ママ友とお互いの家を行ったり来たり。

子供を遊ばせながら、ママも楽しむ🤗

 

おやつにケーキを焼いたり 

ドーナツやポテトチップス揚げたり🍩

 

でも

 

年を離れて産まれた三男は

私が働いていたので、2歳前から保育園。 

幼稚園と違って

ママ同士の交流チャンスはあまりなかった😓

夕方まで預けるのて、

子供同士が約束して遊ぶこともない💦

 

小学校に上がってからも

私は、仕事が楽しかったしいつも忙しくしてた。

帰りが遅くなる事もシバシバ。

 

三男にとっては

いつも忙しい母が当たり前だった😔

 

そんな母がパーキンソン病になり

仕事を辞めて1年が過ぎた。

毎日家にいる母にも慣れたみたい🤣

 

私が家にいるようになって

友達が家に来ることがグッと増えた。

毎週末、部活が終わるとやってくる。

同級生、先輩入り混じって遊んでる様子は

なんとも微笑ましくて💕

6台、7台と並ぶ自転車に笑ってしまう。

 

と、同時に

お兄達が小さい頃を思い出す。

 

なんとなく、昔を思い出しながら

おやつでも作ってあげたくなった・・・

 

右手が動きにくいので、箸も上手く使えない。

ついつい料理も億劫になるけど

 

時間はあるから、ゆっくり作ればいいや。

久しぶりに大学イモを作った🍠
お兄達の友達には、よく作ってあげたっけ。

 

「ありがとうございまーす❣️」

パクつく様子が可愛らしいっ🤗

 

夕方、三男がちょっと嬉しそうに話してきた。

「みんなが超うまいって言ってたよ。👍」

「よかった。久しぶりだったね〜」

「えっ?俺初めて食ったよ😳」

 

ビックリ仰天‼️マジですか⁉️

 

初めてって事はないだろうけど💦

確かに・・・忙しいばっかりで

三男には何もしてあげて来なかったなぁ。  

 

仕事を辞めたことは

私にとって、大きな大きな痛手だったし

こうなったしまった自分は

やはり不本意だったけど・・・

 

そのお陰で、いい時間も過ごせている。

 

春休みに入って

友達がやって来る日も増え・・・

今度はホットケーキでも焼こうかな。 

 f:id:rumidesu:20170330132121j:image