読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

病でもシアワセ

体が病むと心が病む。心が病むと体が病む。どっちも元気で行こう‼️

見えない誰かにありがとう✨✨

介護に関わる人なら、知ってる人も多い

石井さんちの石井さん。

介護を通して知り合い、その介護に対する姿勢とか考え方とか、いつも尊敬している人。

と言うより、人として素晴らしい人。

 

先日、石井さんが誕生日だったので

Facebookのタイムラインに

おめでとうメッセージを送ったら🎁

 

その返信コメントに泣きそうになった😭


「発信することで、

誰かが勇気づけられています。
そのうちの一人です。

ありがとうございます。」

 

私がブログを始めたのは・・・

 

若年性パーキンソン病と言われてからの

自分の中の葛藤。

ジタバタしながらここまで来た

ありのままの自分。

 

何を思い、何に戸惑い、何を嘆き

そして

何に助けられ、何に救われてきたのか。

 

全部、全部文章に出来たら・・・

もしかしたら、誰かの役に立つかも知れない。

自分だけじゃないって

思ってくれる人がいるかも知れない。 

 

病気にならないように

今出来ることをしたり、

少し生き方を変えたり出来る人も

いるかも知れない。

 

見えない誰かに・・・

届くのかも知れない✨✨✨

 

そんなコトを思ったから。

 

 

とにかく、ありのままの自分を書こう。

と、書き始めて34日、毎日更新して来ました。

 

前向きな日も、後ろ向きな日も

元気な日も、不安な日も・・・

 

書くことで気がついたコトがあります。

 

いつも私はマイナスな自分を

必死に封じ込めてきた。

 

弱気な自分、後ろ向きな自分

グダグダな自分を「ダメ、ダメ❗️」って

必死に首を振って

前向きな自分に置き換えてきた。

 

マイナスな感情は

自分の心の奥の奥の奥に押し込んで🙌

前向きな自分になろうと頑張ってた。

 

でも、それではダメなんだよね😓

 

心の奥の奥に押し込んだ感情は

奥でそのままくすぶり続ける。

押し込んでしまったから形も見えなくなって

どんな感情だったかも

分からなくなるけど・・・

 

でも、ずっとずっとくすぶり続ける🔥

 

 

ブログを書き始めて

後ろ向きでダメダメな自分も

ありのままに書くようになって・・・

 

全部の自分が形になった。

全部が「私」になった。

 

そしたら・・・

 

見えない誰かが

「そのままでいいんだよ。」

「泣いてもいいじゃん。」

「また明日、頑張ればいいよ。」

そう言って、背中を押してくれてる気がして 

なんだか楽になった気がする😊

 

ブログを書くことで

見えない誰かを助けたかったけど

それ以上に

私自身が見えない誰かに助けられてる。

 

石井さんのメッセージから

そんなコトを考えて・・・

嬉しくて、温かくて、幸せな気分です。

 

見えない誰かも・・・

どうか、幸せでありますように💕