病でもシアワセ

体が病むと心が病む。心が病むと体が病む。どっちも元気で行こう‼️

蘇る不安、でもなんとかクリア・・かな😋

昨日、知り合いからLINEが入った。

 

母の血圧が高く、発熱もしてる😥

病院に行って他の感染症をもらうのも心配なので、

家で様子を見ている。

自分の持ってるドテラの精油の中で

何を使ったらいいか・・・

 

そんな内容でした。

 

デーサービスに通いながら

一緒に暮らす彼女のお母さんの話は

何度か聞いた事があった。

 

自分だったら・・・何を使う⁉️

思いを巡らせてみた。

 

ラベンダーとアースリズムが浮かんだ。

そして、アロマタッチ。

アロマタッチは、選び抜かれた8本の精油

順番に脊柱に垂らしていくセラピー。

 

初めの2本はストレスに働きかけ

次の2本は免疫力を高める。

次の2本で痛みを和らげ

最後の2本で自律神経のバランスをとる。

 

後はミネラルにレモンを入れて

水分補給してあげてはどうかと伝えた。

 

少しして、アロマタッチをやってあげたこと

ミネラルも飲んでくれてること

でも、

血圧は上がっている。

病院に連れて行った方が良かったのか・・・

 

とLINEが届いた。

 

不安が痛いほどわかる。

 

年老いた母親。

小規模多機能で働いていた頃を思い出した。

様々の場面での判断の裏に

死を意識しないワケにはいかない😞

 

そう思った瞬間、不安になる自分がいた。

小規模多機能に働いていた時は

目の前にジーバーがいた。

 

看て、触れて、話して・・・

看護師やケアマネと相談しての判断。

今は私一人、会った事もないのに・・大丈夫⁉️

 

と、同時に

ウツになり、自信もなくなり

何も判断出来なくなっていた最後の自分が頭に浮かんで、尚更・・不安が押し寄せた。

 

私に・・・

アドバイスなんか出来るんだろうか。 

 

 不安に押し潰さそうで、思わず・・・

ドテラも介護も師匠である小池さんに電話☎️

でも、忙しい小池さんは繋がらない😰

 

「落ち着いて、落ち着いて。」

精油の木箱を抱えながら深呼吸して考えた。

 f:id:rumidesu:20170321115935j:image

どうやって判断していたんだっけ?

 

 答えは簡単だった。

いつも、ジーバーの話を聞いていた。

どうしたいのか、どうして欲しいのか

どう思っているのか。

 

いつもジーバー達が教えてくれた、自分の身体。

いつもと違う。

とか

病院に連れて行ってくれ。

とか

大丈夫だから寝かせてくれ。

とか

病院には行きたくない。

とか・・・

 

そんなジーバーの本能と勘と思いを聞いて

ああしようか、こうしようか。

決めてきたんだよね。

 

私は彼女の母親を知らないけれど

こんなに母親を思う彼女がいる。

彼女が母親の話を聞いてあげるのが一番👍

 

彼女の母親は

病院には行きたくないこと

頭も痛くないし、大丈夫だから

ゆっくり寝かせて欲しいことを

しっかり彼女に伝えてくれた。

 

で、

アロマタッチとミネラルレモン🍋

万能ラベンダー

解熱にペパーミントで様子を見る事に。

 

そこでふと気になった⁉️

解熱にいいペパーミントだけど

高血圧には注意が必要だったんじゃ・・😫

急いで本をめくる。

やっぱり、そうだった😱

急いで連絡して、ペパーミントは控えてもらう。

聞くと、発熱と言っても高熱ではなかった。

 

もっと勉強しなくちゃ😭反省・・

 

 

そこまでアドバイスした所で

小池さんからの着信😲ホッとした。

 

経緯を話すと

「それで大丈夫。後はフランキンセンスだね。

頭と舌下にフランキンセンス

それと娘さんが隣りに寝て・・

大丈夫だよって、安心させてあげることだよ。

ジタバタしない✌️」

 

さすが・・・✨✨✨

 

ジタバタしてる私が

小池さんには見えていたのでしょう😳

 

もう一度、彼女に連絡して

小池さんからのアドバイスを伝えた。

 

今朝、彼女から

血圧も下がってきて、熱も下がって

本人よく寝てくれたと連絡が来た🤗

 

何より嬉しかったのは

「昨日はウツロだった母の目が

今朝はしっかりしてるんです。

輝きが戻ったっていうか・・。」

そう話してくれたこと。

 

そうなんですよね。

一番、一番大切なことは

血圧の数値でもなく、体温計の数値でもない。

 

母の目の輝きを確信した彼女を

素晴らしいと思ったし、嬉しかった❣️

 

 

後もう一つ、彼女が興味深いことを言った。

「アロマタッチしてる途中で

母の身体が変わった気がしたの。

多分4本目くらいだった。

でも、気のせいかなぁ〜❓」

 

イヤイヤ

 

アロマタッチの3本目か4本目で 

触れてる身体が変化するのを

病を抱える方に触れさせてもらった時

私も感じたことを思い出した。

 

アロマタッチ恐るべし😍

ドテラって、やっぱり凄い✨✨✨

 

ドテラと小池さんに助けられた私。

私を頼ってくれた彼女への感謝と

ホッとした思いに包まれた朝でした。