読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

病でもシアワセ

体が病むと心が病む。心が病むと体が病む。どっちも元気で行こう‼️

心の軌道修正するツール持ってますか?

「イライラ怒ってばかりの自分が

ドテラを生活に取り入れるようになって

優しく穏やかになった🤗」

 

アロマ講座で

ドテラとの出会いを話してくれた仲間の言葉。

 

本物の植物の力が

そのまま小さな小瓶に詰められているドテラ。

心と身体、両方をhappyにしてくれる。

 

私も同じだったな・・・  

人って、自分を許してくれるであろう人に

無意識に感情をぶつけてしまう。

 

それを痛感したのが子育てでした💦

 

毎日、毎日、気がつくと

イライラと子供を怒っていた💢

子供が怒りたくなるような事ばかりするから 。

そう思いながら

ホントは、必要以上に怒ってる自分に

嫌気がさしていた🙅🏼

 

子供の寝顔を見ながら
怒ってばかりの自分が申し訳なくて
泣きながら謝った夜もあった💧
でも・・・
夜が明ければ、朝から子供を怒鳴り
同じ1日が始まってしまう😭

 

それは

 

いっぱいいっぱいな自分を

どうしたら鎮められるのか知らなかったから。 

 

それと 

 

子供たちが

許してくれることを知っていたから。

 

子供が小さい頃は特に・・・

「お母さん大好き💕」

そんな子供の心に甘えていた。

大好きなお母さんだから、許しでくれる。

どんなに怒っても

「お母さん❗️」って来てくれる。

 

でも、イライラは伝染して

お兄が同じように次男や友達を怒る😱

最悪の連鎖。

 

そんなダメなお母さんを救ってくれたのは

アロマとフラワーエッセンスでした。

 

自律神経のバランスを整えて

イライラした心を鎮めてくれた。

頑張ってた心と身体を癒やしてくれた。  

 

自分にゆとりが出来れば

人はカンタンに優しくなれる✨✨✨

 

優しくなると

「ありがとう😊」が増える。

ありがとうは伝染する。

 

自分から出た「ありがとう」が

今度は、自分に返って来る。

 

「今日のお風呂はグレープフルーツだね❣️」

優しい香りとシアワセに包まれる。 

 

「お母さん、アロマのやつやって❗️」

 背中に触れながら、いい香りと成長を感じる。

 

本物のアロマには、そんな力がある。 

 

パーキンソン病と言われてから今日までも

アロマがなかったら

ドテラがなかったら・・・

前を向くのは難しかった。

 

パーキンソン病になった運命を恨み

上手く行かない人生を恨み・・・

そんな私は以前のブログにも書いた通り😅

 

でも、今は

植物の本物のエネルギーをもらって

今日も前を向いてる。

 

自分の軌道を修正するツールは

やっぱり持っていた方がいい。

 

なんてたって

人は弱くて強い生き物だから😉

 

f:id:rumidesu:20170318162543j:image