病める時も健やかなる時も・・・・わたしはわたし

そのままの自分でシアワセ探し💕

恐れや不安は自分で作り出した虚像

春休みで帰省していた次男

東京に戻るので、夕べはみんなで外食😃

 

「もう1年になるんだね〜〜」

 

去年は次男は高校、三男は小学校の卒業式でした。

もう1年が経つのだと、感慨深かったりする。

 

次男の卒業式で、

校長先生が子供たちへ向けた言葉が 

今でも、とても印象に残っています。


「恐れとか不安は、

自分が作り出した虚像であることが多い。
だから、やってみること。
やってみた時に恐れや不安は消える。

やれば出来る。」

その通りだと思った。

 

子供たちへ、最高の贈る言葉でした。

 

あれから1年。

大学へ進学し、東京での一人暮らし。

色んな想いを経験しながら

彼なりに頑張って来たんだろうな。

 

我が家は、息子ばかり3人なので

そんなにあれこれ話してくる訳ではない。

長男と次男は東京なので

尚更・・・

普段の様子はわからない😅

 

ホントに困った時だけ電話が来る☎️

 

それだけに・・

たまにだから思う事。

 

何かあったり、迷ったり、悩んだり

困ったりして連絡してきた時に

ドンとしていてあげたい。

 

ドンと受け止め

彼らが、自分自身で答えを出せるように

ほんの少し・・背中を押してあげたい。

 

校長先生の言葉の通り・・・

今、目の前にある迷いや不安や恐れ。

一歩踏み出せて時に消えてなくなるから。

 

大事なのは、自分自身で決めること。

自分自身で決めて、自分自身で踏み出すこと。

 

親は見守る事しかできない。

親は応援する事しかできない。

 

だからこそ

親は親で、頑張らないとね。

親もちゃんと頑張らないと❣️

親も自分自身で歩き続けないと・・・

  

f:id:rumidesu:20170315161521j:image