病める時も健やかなる時も・・・・わたしはわたし

そのままの自分でシアワセ探し💕

スポットライトは正しく当てないと。

昨日、珍しく長男からラインが入った。

長いラインだったので、

何かあったのかと、急いで読むと・・・

 

そこには、私の症状から

「ムズムズ足症候群」ではないかと

ネットで調べた記事を添付してくれていた。

「少しでもよくなるといいね。」

とのメッセージを添えて・・・

 

普段は、多くを語らない長男だけど

気にかけてくれているのがありがたく

とても、とても嬉しかった。

心配・・してくれてるんだよね✨✨

 

今回、こうしてブログを書くようになって

Facebookにコメント頂いたり、

個別にメールを頂く中で

我が子と同じような、家族の声を聞きました。

 

本人はもちろん辛いし、苦しいけれど

ご家族や周りの人も・・・

心配したり、代わってあげたいと思っていたり

痛みを分かってあげられないと

自分の事のように嘆いていたり

本当に心配している。

 

病気に苦しむ本人以上に

周りの人達も切なさを感じている💧

 

頂いたメールやコメントと

長男の思いがリンクする。

 

そんな中、またまたドンピシャな話を聞いた。

「履く・拭く・磨く」の師匠のお話。

 

全てリアルタイムで動いている。

自分のドラマだけが起きているのではなく

同じように、自分の周りでもそれぞれのドラマが起きている。

自分のドラマだけだと思っていてはダメ❗️

周りにもスポットライトを当てなさい。 

 

まさにその通りだと思った。

 

分かってるつもりでいたけど、

改めて、大きく頷く自分がいた。😳

 

自分のドラマと同時進行で

あっちでもこっちでも、ドラマは起きてる。

スポットライトを当てたドラマしか目に入らないだけのことなのだ。

 

自分にばかりスポットライトを当てていたら

リアルタイムで起きてる沢山のことを

アッサリ見落としてしまう。

 

病気になった私を見守る

旦那や子供達の思いも見えなくなっちゃう。

歳を重ねた母が娘を案ずる気持ちも

姉の思いも仲間たちの思いも・・・

何もかも見えなくなっちゃう。

 

そして、全然知らない場所でも

様々なドラマが起きている。

 

自分以外にも、

スポットライトを当てられる自分でいたい。

人は一人じゃない。

 

自分だけにスポットライトを当てた時

一人だと錯覚してしまうだけなんだね。

 

やっぱり・・・

起きてることは全て、自分の中から。

全て、自分次第なんだ。