病める時も健やかなる時も・・・・わたしはわたし

そのままの自分でシアワセ探し💕

明日は明日でなんとかなるさ

今日も闘ってるのかな 白浜の父母の家に行くと留守だった ろくじろうにお風呂に行ってた 調度いいので 服を着る前にアロマタッチ塗らせてもらおうと ろくじろうに行ってみた お母さんが嬉しそうに 「夕べは久しぶりにぐっすり寝てくれたよ 怒りもしないし、…

としょばぁ 二人に力を✨✨✨

ここ数日、時間を作っては 白浜の父母の所にオイルを持って通っている こうして「行ってあげられる自分」が嬉しくて ありがたくて、感謝しかない イスに座ったり、支えてあげれば歩いたり かなり元気になったお父さん でも アロマタッチ認定講座中にかかって…

今の自分とあの日の自分

昨日はアロマタッチ認定講座 ぎゅーぎゅー詰めのかおり庵で みんな前のめりに登先生の講義を聞いて 前のめりに登先生のアロマタッチを見てた たぶん・・・ 登先生のアロマタッチ認定講座は 今回が最後になる 初めて登先生が白浜に来てくれた認定講座 栗城夫…

老々介護の現状なんだろう

私には3人の父と母がいる 私の父母、旦那の父母 そして 白浜に来てから娘のように可愛いがってくれた 白浜の父母 健在なのは自分の母と 白浜の父母 白浜の父はパーキンソン病 私とはパーキンソン病仲間でもある 今朝、久しぶりにお母さんからの着信 「わらぁ…

念願のスペシャル美肌スプレー

念願のスペシャル美肌スプレー ついに作りました〜〜 竹田グループの綺麗なママさん 明子さんが伝授してくれたレシピ なんとオイルが14種類‼️ベースはミネラル 少し前から ドテラの精油を全種類集めたい 全部使ってみたいと思い、買い始めていたので レシピ…

夫婦にしかわからないこと

親戚の仏ごとが続いている 昨日のお通夜、今日の葬儀と参列して来ました 90歳を過ぎてもお元気で 亡くなる前日に床屋に行ったと言う まさに大往生って言うんだろうな 棺に横たわる姿も 90歳を過ぎているとは思えない体格の良さ お顔もふっくらツヤツヤ 穏や…

久々の病院と久々のわが家講座

昨日は2カ月ぶりに 薬をもらいに病院受診。 いつもと同じように 「変わりないです。」で始まったのに 「夜中に大きな声出したりはありませんか❓」 唐突な質問にビックリした 「ないです。」 診察はそれで終わり。 薬は変わらずイーシードパール一錠ずつ 質問…

長かった‼️ようやく腑に落ちました

ずっと 何かが腑に落ちない感覚があった それが何か・・・ 自分がパーキンソン病になり 右往左往、上がったり落ちたりする中で 薬の怖さも必要性も体感したり 毎日の暮らし方、生き方 すべてが病に関係してると感じた そして ドテラとの出会いで 自分は真っ…

エッセンシャルオイルで出来る事

あなたの親が・・家族が・・ 大切な人が病気になった時 年老いた時、してあげられる事がありますか⁉️ わが家にアロマタッチを 受けに来てくれた彼女 施術は仲間が担当してくれるので 私は飲み物を用意しながら 終わるのを待っていた いい香りとヒーリングミ…

命のアロマ 松本講演会

小池さんの「命のアロマ」松本セミナー 無事に参加させて頂きました さすがに帰宅して充電切れ ブログアップするの遅くなりました。 1年3ヵ月前 私の故郷松本から 小池さんに届いた講演依頼 小池さんは迷わず引き受けてくれて 「るみちゃん、一緒に行こう❣️…

香りに背中を押してもらって

受験生なのに まったくエンジンのかからない三男 お兄たちにも 勉強しなさいとは言わずに来た。 自分が必要だと思ったらやるだろうから。 長男は中2の半ば過ぎに 担任に言われた 「今のままで志望校は無理」の言葉に 自分でやる気になった。 次男は少しずつ…

病気が先か、心が先か

病気と心の関係ってなんだろう 病気になる時もなってからも 凄く大切なキーワードだと思う 自分がパーキンソン病になってから 予想もしてなかった様々な症状に 身体以上に心が崩れていった 小池さんも仲間達も パーキンソン病になった私を そのまま受け入れ…

避難所に広がったオイルの香り

今日、シェアしていただいたお話。 ドテラ仲間だけでのシェアではもったいない‼️ ので 書かせていただきます。 災害などがあった地域に ドテラのオイルを持って ボランティアに入っている方々がいる そんな話を耳にしたことがあった 実際 日本のあちこちで地…

人の傷みを想像するって⁉️

掃除機かけながら、ふと思った 前回のブログに書いた 「人の傷みを想像する」ってどういうこと⁉️ その人の見えている部分で 私たちはその人を捉えている 例えば・・・私の場合だけど 足を切断した人を見れば 片足で暮らすって不便だろうなと思う 病気の人を…

ミッションを卒業した人達

片桐寛司さん、あけちゃん夫妻のお膝元 埼玉で開催された 命のアロマ出版記念講演✨✨✨ 沢山の人で埋め尽くされた会場 軽快な小池節に笑いっぱなし そして 看取りと言う誰も避ける事が出来ないテーマに 感動の涙が溢れっぱなし 午後からは はいこんちょ小林く…

インフルエンザ流行の不安がかける催眠術

インフルエンザ流行のニュースを 聞くようになると 予防接種の話題で盛り上がる 我が家はインフルエンザの予防接種は もちろん受けていない。 受けなくなってまだ3年だけどね 毎年、誰か かかってたインフルエンザ 受けなくなってからは 誰もかかってない 副…

ピンチはチャンス

昨日は神様がくれたレベルUPDAY まさか、まさかのハプニングで 予定していたアロマタッチ認定講座が延期に 開催2日前のことでした。 受講者は19名、スタッフ10名 せっかく休みを入れて 楽しみにしてくれていたのに 受講者の皆さんには申し訳ない限り‍♂️ さぁ…

私が講座で伝えたいこと

「薬を飲むか飲まないか」 パーキンソン病の可能性があると言われてから 常に悩みのタネでした。 ネットでパーキンソン病を検索すると あまりイイコトは書かれていない。 完治は難しいようだし 症状に対して 対処療法となる薬を飲むしかないらしい 効くか効…

人生ってホントわかんない

長男から 京都に行ってきたからと おみやげが届いた。 健康守 そう書かれた可愛いお守りだった 今までの長男からは考えられない きっと彼女が勧めてくれたんだろうな。 ふたりの気持ちが嬉しかった 考えてみたら 彼女と初めて会ったのは 病院だから、いちば…

エモーショナルオイルと出会ったあの日

毎日使うエッセンシャルオイル どれも優しい香りで 毎日直感で使う香りを選んで楽しむ 必ず使うのは、エモーショナルオイル ドテラのエッセンシャルオイルの中で 感情オイルと言われるブレンドオイル6本 出会ったのは2年前の12月 ミラーシャさんの感情ワー…

諦めてしまわないでほしい

最近、強く思うことがある 「諦めてしまわないでほしい。」 不調が日常化した時、 私たちは割と簡単に諦めてしまう気がする 膝が痛い、腰が痛い、肩こり 眠れない、便秘、冷え性 足が浮腫んでパンパン 頭痛持ち、胃がムカムカ いろんな「痛い」があって いろ…

ワクワクが止まらない

ヒョンな流れで、 仲間に松茸ごはんを 食べてもらう運びとなった 松茸ごはんにお吸い物に・・・ アサリのかき揚げ‼️ 今日は8人での 大家族(でもないか)ランチとなった。 退院したては、 アレもコレも母の手を借りてた私 今は全部自分で出来る 全部ったって…

魂に伝わるアロマの力

『命のアロマ』をキッカケに 色んな事を思い出しています。 「介護をやろうと思うんだよね。」 香り庵の事務所での小池さんの申し出に みんなぶっ飛んだあの日。 年末年始の忙しさを終えた頃だったかな すぐにネットでヘルパー資格講座を調べた 神さまの導き…

大人しくなかったそよばあさん💓

昨日はそよばあさんのお兄さんのお葬式でした ウチのそよばあさんは82歳で亡くなったけど お兄さん、97歳の大往生。 生前、そよばあさんとお兄さんを 「似てる」と思ったことはなかったけど 痩せて小さくなったその顔は そよばあさんにそっくりで・・・ 思わ…

誰かの役に立てるって・・・

思うように動かない手 右手を使うと何故か感じる 足や身体の違和感 アロマタッチを施すことすらシンドくて 家族の背中を撫でるくらいで 家族以外の人にすることはなくなった。 アロマセラピストとして 働いていた頃の自分も ろくじろうで じーばーをマッサー…

過去から繋がる現在そして未来へ

『家庭で出来る アロマ予防医学セミナー』in 館山 大盛況&大成功で終わりました そりゃそーですよ 講師はドテラ社の内山さんと 我らが小池組リーダー 小池さんの 豪華二本立て✨✨✨ 超ベテランのお2人の絶妙なトークは 笑い、感動、感嘆・・・ 新しい発見や学…

Dr.には伝えられなかったこと

退院以来、病院は8週間に一度 薬をもらいに行くだけ。 「どうですか❓」 「大丈夫です。」 「手はかなり震えてますね。」 「大丈夫です。」 そんな感じ 体調の変化や不調を伝えるのが 薬を増やされてしまいそうで怖いから でも 先日は少し考え方を変えてみた…

4年前の夏の出来事

まだまだ介護士として働いていた 4年前の夏の投稿 切なくてほろ苦い現実 でも、真っ直ぐ向き合ってた自分 何も出来ない・・それも介護 地元を離れて 年老いた母の世話を妹に託す姉は 認知症の進む母を施設に入れようと予約した。 それは多分、姉なりの精一杯…

天国のパパがやってきた

今日のドテラの勉強会 とってもステキな話を聞けて✨ とってもシアワセだったので みなさんにもシアワセのお裾分け 大黒柱を失ってから まだ保育園の次男くんと 中学生になったお兄ちゃんと 悲しみも淋しさも乗り越えて頑張ってる彼女 お盆を迎えてすぐ 次男…

小さな奇跡とシアワセ

若い頃、月に1日か2日しか休みがなくて 仲間はそんな私の休みに合わせて ボーリングに行ったり 飲みに行ったりしてくれてた。 そんな仲間の1人が 私より前に難病になった。 多系統萎縮症 シャイ・ドレガー症候群 信じられなかった。 何もしてあげられなかっ…