読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

病でもシアワセ

体が病むと心が病む。心が病むと体が病む。どっちも元気で行こう‼️

病の中で失なったものと得たもの。

若年性パーキンソン病の可能性がある。

と言われてから、丸々4年が経った。

 

まだ、たった4年しか経ってないのか・・💧

あの日から途方もない年月が

流れたように感じるのは何故なんだろう。

 

この4年間で失なったもの😭

身体の自由

身体に違和感を感じない時間

一生続けると思ってた仕事・・・

 

あと・・あと・・・

 

あれ⁉️

もっといっぱいあるかと思ってたけど

いざ挙げてみると意外とないな🤣

 

やっぱり私って、

全然可哀想な人じゃないんだわ😄

 

じゃぁ、得たものは何だろう⁉️

 

私の心と身体を、トータルで診てくれる

鍼灸師のあか先生。

メディカルアロマ・ドテラと

ドテラファンの超ポジティブで優しくて

あったかい仲間たち

 

家族やママ友や、仲間たちの優しさ

沢山の人達の心遣い

そんな周りの人たちに感謝する心。

いっぱいシアワセを感じられる心。

 

得たものは山ほどある😳

 

不思議ですよね。

 

病になって、苦しくて苦しくて

辛くて辛くてウツになって、仕事も辞めて

どん詰まりで、死んでしまいたかったはすが。

 

このどん詰まりのはずの4年間でさえ

失なったものはホンの少しで

得たものはこんなにいっぱいあった❣️

 

特に、人との繋がりは無限大だと思う。

 

初めは、若年性パーキンソン病だと

人に知られる事に躊躇があった。

いずれ訪れるかも知れない

寝たきりの自分を想像されたくなかったから。

 

その頃は・・・

失うものばかりを数えて不安に覆われていた😰

 

でも、そんな時期を通り過ぎて・・

 

誰かの役に立てるなら

誰かが興味を持ってくれるなら

誰かが勇気を持ってくれるなら

誰かが自分も同じだと思ってくれるなら

 

そう思うようになって、

こうして文章にするようになって

 

人との繋がりは無限大に広がっている🌟

 

身体の不自由が増えても

病に振りまわさて凹む日があっても

泣きたい日があっても😞

 

人との繋がりが 

きっと私に元気をくれる。

勇気とシアワセをくれる。

 

だから・・・大丈夫、大丈夫。

今日も明日も・・・大丈夫、大丈夫✨✨✨

全ての出会いが財産になる。

ブログを書くようになって、

香り庵時代のお客さんから

数年ぶりにメールをもらったりする✨✨

 

あの頃は誰も、予想もしなかった私の病💧

みんな驚きを隠せない。

でも、励ましてくれたり、応援してくれたり👍

 

嬉しさと一緒に、香り庵時代を思い出す。

ベビーマッサージ塾に通ってくるママ達。

疲れた身体を癒しに、

アロマトリートメントを受けに来る方。

子育てに悩んで、駆け込むママ💦

仕事に悩んで、フラワーカウンセリングを受けに来る方。

 

逆に「こんないい事があったの。」

報告に来てくれたり、

彼氏を連れて来てくれたり・・・

頑張れた自分のご褒美に

アロマトリートメントを受けに来てくれたり。

 

ネットのお客さん達も

1度も会ってないはずなのに、昔からの知り合いみたいだった🌟

 

メールや電話でフラワーカウンセリングしたりするので、遠く離れていても

頑張ってる様子はよく知っていたし

私自身も、メルマガの編集後記で

我が家の子育て失敗談、笑い話、子供の成長、自分の悩みや思いを綴っていたので

会った事がなくても、

何か特別な関係性だったように思う。

 f:id:rumidesu:20170312153015j:image

専業主婦も入れば、バリバリ働く女性もいた。

若いママも入れば、ベテランママもいた。

仕事と育児に奮闘するママもいたし

男のお客さんも以外と多かったし・・

 

色んな立ち位置だったけど

それぞれの位置で、それぞれの立場で

みんな頑張っていて、
みんな悩んでいて
みんなもがいていて
みんな一生懸命だった☀️☀️

 

そんな沢山の人と関わらせてもらう中で

本当なら知る事の出来ない他人のドラマ。

まさに、リアルタイムで起きている

私自身ではないドラマを見させてもらってたんだと、今更ながら感動する。

 

それぞれの経験、それぞれの想い。

それまでも私の財産にさせてもらってたんだ。

 

リアルタイムで起きているお互いのドラマ。

時には、自分のことのように心配したり

喜んだり、泣いたり、笑ったり・・・😂

 

あれから何年も経って

成長した我が家の子供たちの事を

親戚のように目を細めて喜んでくれる。

 

病に奮闘する私を、

自分の事のように心配してくれる。

 

なんか・・・

凄いことだと思う。

 

香り庵って、凄いお店だったなぁ💕

 

人生って、全ての出会いが財産のなる。

私の人生って、やっぱりシアワセ✨✨✨

スポットライトは正しく当てないと。

昨日、珍しく長男からラインが入った。

長いラインだったので、

何かあったのかと、急いで読むと・・・

 

そこには、私の症状から

「ムズムズ足症候群」ではないかと

ネットで調べた記事を添付してくれていた。

「少しでもよくなるといいね。」

とのメッセージを添えて・・・

 

普段は、多くを語らない長男だけど

気にかけてくれているのがありがたく

とても、とても嬉しかった。

心配・・してくれてるんだよね✨✨

 

今回、こうしてブログを書くようになって

Facebookにコメント頂いたり、

個別にメールを頂く中で

我が子と同じような、家族の声を聞きました。

 

本人はもちろん辛いし、苦しいけれど

ご家族や周りの人も・・・

心配したり、代わってあげたいと思っていたり

痛みを分かってあげられないと

自分の事のように嘆いていたり

本当に心配している。

 

病気に苦しむ本人以上に

周りの人達も切なさを感じている💧

 

頂いたメールやコメントと

長男の思いがリンクする。

 

そんな中、またまたドンピシャな話を聞いた。

「履く・拭く・磨く」の師匠のお話。

 

全てリアルタイムで動いている。

自分のドラマだけが起きているのではなく

同じように、自分の周りでもそれぞれのドラマが起きている。

自分のドラマだけだと思っていてはダメ❗️

周りにもスポットライトを当てなさい。 

 

まさにその通りだと思った。

 

分かってるつもりでいたけど、

改めて、大きく頷く自分がいた。😳

 

自分のドラマと同時進行で

あっちでもこっちでも、ドラマは起きてる。

スポットライトを当てたドラマしか目に入らないだけのことなのだ。

 

自分にばかりスポットライトを当てていたら

リアルタイムで起きてる沢山のことを

アッサリ見落としてしまう。

 

病気になった私を見守る

旦那や子供達の思いも見えなくなっちゃう。

歳を重ねた母が娘を案ずる気持ちも

姉の思いも仲間たちの思いも・・・

何もかも見えなくなっちゃう。

 

そして、全然知らない場所でも

様々なドラマが起きている。

 

自分以外にも、

スポットライトを当てられる自分でいたい。

人は一人じゃない。

 

自分だけにスポットライトを当てた時

一人だと錯覚してしまうだけなんだね。

 

やっぱり・・・

起きてることは全て、自分の中から。

全て、自分次第なんだ。

 

過去と繋がる現在、現在と繋がる未来

今日は、我が家で

メディカルアロマ講座を開催しました😊

6回コースの最終回で、

植物系ミネラルとサプリメントについて。

実体験を語り合ったり、ミネラルやサプリメントの必要性や自分に何が必要かを学ぶ。

 

私にとって「講座」は特別な意味を持つ。

それは・・・何年も前の香り庵時代。

香り庵は、アロマとフラワーエッセンスを扱うお店でした。

店舗やホテルにアロマルームを構え、施術をしたりカウンセリングをしたり・・・

ネット販売もしていて、メルマガなんかも発行してました。

 

店舗では、講座も色々行っていました。

ベビーマッサージ

マタニティ塾

キッズアロマ塾

こころ塾(フラワーエッセンス塾)

 

「あぁ 楽しかった❣️」

そう言ってもらう為には

どう企画して、どう進行するのか。

 

師匠である小池さんのアシスタントしながら

自分でも出来るようになろうと頑張ってた。

 

ある時、練習にスタッフを相手に

自分で企画・進行して

講座をやるように言われた事があった。

 

緊張で言葉に詰まる。

アッと言う間に、時間が過ぎてしまった。

 

終わった時、聞かれたのは

私が楽しかったかどうか。

自分が楽しめなかったら、参加者が楽しいはずがない、と言われハッとした😱

 

単純な事だけど、1番大事な事。

一緒に楽しい時間を作り上げて行く。

 

そんな練習講座を経て、

師匠の代わりに講座をする事も増えた。

f:id:rumidesu:20170309222821j:image

アロママッサージも、講座も

フラワーカウンセリングも

メルマガ発行も

 

師匠の背中を追いかけながら

必死に取り組む毎日。

師匠には及ばずながら、話すことも書くことも少しずつ自分のものになっていった。

 

どれもその仕事の向こうには人がいる。

人と関わることが好きだった。

 

そんな私が、病になりウツになり

人を避けるようになった😑

想像もした事もない現実だった。

 

頭が回らないから、話が出来ない。

FBへの投稿さえ・・・

頭が回らず、文章が書けない。

友達とのラインですら、億劫で自分からはしない。

 

情けなくて、情けなくて💧

信じられない現実。

 

でも、今また・・

参加者や仲間に助けられながらではありますが、講座が出来るようになり

こうしてブログも書けるようになった👍

 

香り庵時代も、

介護のろくじろう時代も

全部、いまに繋がっている。

 

人生に無駄はないと言うけれど

本当にそうだと思う。

 

楽しかった時間も、幸せだった時間も

苦しかった時間も、辛かった時間も

 

全て、全て・・・

いまに繋がっているんだと思う✨✨

だから

頑張らなくっちゃね。

この先に繋がる未来の為に⭐️

 

 

 

 

病は気から・・負けずに気持ちをUP⤴️

気持ちが落ちると体調も落ちる。

体調が落ちると気持ちも落ちる。

 

どっちが先か・・・

ニワトリと卵と同じで、よくわからないけど

 

どちらにせよ

いいサイクルではないので

なんとか、断ち切りたいと思います👍

 

と言っても

簡単に断ち切れるワケではなく・・・

昨日から、体調が復活せず不安が募る。

 

感情を整理して、自分の思いを知る。

受け止めたり、手放したり

言い聞かせたり・・・

なんとか思考をプラスに変えたい。

 

メディカルアロマ・ドテラのエモーショナルオイルを、チャクラに塗ってみる。

6本をブレンドしたロールオン。

同じブレンドなのに

使う人によって香りが変わる不思議なオイル。

 

今日は、いつもよりウッディな香りが強い。

調べてみると心のバランスをとる

コンソールの香りを強く感じたみたい。

 

そして

久しぶりにバッチフラワーの木箱を出した。

最近、殆ど使ってなくて

補充もしてないので、無いものばかり。

 

バッチフラワーは感情に働きかける花のお水。

人の感情を38種類にわけて

マイナスになってる感情に合わせて

38種類の中から選んで飲んで行く。

 

ミムラ

原因が分かったいる恐怖心や不安に。

スクレランサス

どちらにするか迷って決められない

ウォルナット

変化への対応、しがらみから解放

 

1番飲みたかった

スターオブベツレヘム  

トラウマ やショックを癒やす

ラーチ

自信がない

この二つは、残念ながら在庫切れ💦

 

あったレメディーだけを

ミネラル入りの炭酸水に入れる。

 

さて、バイトに行った次男のお迎えにGO❗️

まずは深呼吸。

ミネラル・バッチフラワー入り炭酸水を飲み

「大丈夫、大丈夫👌」と出発。

 

家を出てすぐ、

車椅子で散歩してる友達とすれ違った。

 

あぁ、彼も頑張ってるんだ。

足がいたたまれなくても、

私は自分で位置を変えることが出来る。

ベッドから飛び起きることも出来る。

 

苦しみも大変さも、些細なものかもしれない。

まだまだ、先は長いのだ。

始まったばかり。しっかりしないと。

彼を見て、そんな事を思った。

 

ほんの少しだけ

元気になれた気がした。 

 

何度凹んでも、何度滅入っでも

気持ちを上げて行くしかない。

何度繰り返しても・・・それしかないんだよね。

 

薬への恐怖と不安。動けなくなる恐怖と不安。

今日は歯医者の予約をしていた。

左手で思うように磨けないので

掃除をしてもらいたいと予約した。

 

歯周ポケットの検査を含めて

1時間半くらいかかると言われていたので・・・

正直・・不安だった。

 

1時間半も同じ姿勢で座っていられるか。

足の置き場がなくなったら・・・

足がいたたまれなくなったら・・・

 

不安を打ち消そうと、朝から準備。

植物系ミネラルを飲み、サプリを飲み

足には念入りにオイルを塗った。

 

耳の後ろ、首筋にもしっかり塗って

仕上げに頭にフランキンセンスを一滴。

舌下にも一滴垂らした。

 

「大丈夫、大丈夫。」

 

まずは歯周ポケットの検査から

途中で何度も

身体に力が入っている事に気づいて

力を抜こうと息を吐く。

 

30分くらいで検査は終わり、

「お掃除の準備をしますね。」

私の隣から居なくなった途端に

足が辛くて、トイレに行かせてもらった。

 

不安が強くなってしまったまま

イスに戻って、少しでも落ち着く場所を探す。

 

結局、手の置き場までなくなってきて

あのペラペラの紙一枚のエプロンの下で

手がいたたまれなくなって

足もいたたまれなくなって・・・

 

ごめんなさい🙇してしまいました。

 

改めて、上下半分ずつ予約を入れてくれた。

心遣いに感謝でした。

 

こんな日は、やはり凹みます。

 

昨日、メディカルアロマ・ドテラのお仲間から

同じドテラ仲間の方で、

パーキンソン病の方のデーサービスをしてる方を紹介して頂き、お話させてもらった。

 

薬💊もきちんと勉強して

上手に取り入れることも大切だと。

自分の症状を客観的にしっかり観察して

ドテラのサプリも、薬も

どれが自分に合うのか見極めて行くのだと。

 

薬を飲んで、パーキンソン病じゃなかったら?

そう問いかけると

パーキンソン病じゃなかったら薬は効かない。」と教えてもらってビックリ‼️

もちろん、パーキンソン病の薬の中で

効く薬、効かない薬はあるらしいが。

 

出来れば・・薬は飲みたくない💧

 

でも、少しずつ進む症状に不安も大きい。

この一年でかなり進んだから・・

日常生活が一人で出来なくなるのは困る。

 

薬を拒絶するだけではなく

もう一度、勉強もしてみようと思う。

 

安保徹先生の

パーキンソン病を治す本   も引っ張り出した。

 

色んな角度から、もう一度・・・

 

デーサービスの彼女に

なんとか会いに行こうと思う。

家族だからこそ。子供たちから見た私。

「お母さん?」

お風呂に入ってる私に

中1の三男が声をかけてきた。

 

「何?どうしたの?」

「いつもより長いからどうしたかと思って」

「大丈夫だよ。今出るよ〜😊  」

「ならいいんだけど。」

 

普段は私の病気の事には一切触れてこない。

体調さえ、気にもしていない様子の三男。

 

何をするのも大変だから、

自分の事は出来るだけ自分でやってほしい。

そうお願いしてあっても・・・

 

玄関のくつは脱ぎっぱなし👟

制服は脱ぎっぱなし

野球の練習着は、泥汚れ用の洗剤でつけおきする約束が、そのままだったり

つけてあると思えば、洗剤なしだったり

くつ下なんて、脱いだまま丸まって洗濯機💦

汚れなんか落ちやしない😭

 f:id:rumidesu:20170306171920j:image

食べれば、食べっぱなし

やれば、やりっぱなし😰

 

いくら行ってもスリッパ履かないから

廊下もリビングも、

汗まみれの足あとだらけ👣👣👣

 

「雑巾 掛けしてもキリがない💢」

そう怒れば、

「いいリハビリでしょ😁」と笑う。

何を注意しても

笑っておチャラけて、糠に釘とはこのこと。

 

そんな彼が・・・

いつもより、少し時間がかかっただけだったのに心配してくれて💧

 

お風呂から出て

「心配してくれたの?ゴメンね〜

大丈夫だよ。でも、嬉しいよ。ありがとう😊」

改めて、彼にお礼を言うと

 

「風呂で倒れてるかと思ったよ。

お父さんいないし、俺だけじゃ助けらんねーよ。」

いつもの様に、おチャラけて笑ってみせた。

 

毎日一緒にいて、私を見てる彼にとって

動きのスローな私も

ヨロヨロヨタヨタな私も、

さして特別ではないんだね。

 

それでも動いてるし、ご飯も作ってる。

洗濯もしてるし、掃除もしてる。

それが、自分の母だと意識せずに受け止めているのかも・・・

 

自分の事も自分でやらない彼だけど

料理も掃除も、お願いした事は断らない。

ちゃんと手を貸してくれる。 

 

考えてみれば、兄2人は東京で暮していて

私の毎日の不自由さも、疲れて横になる姿も

殆ど見たことないかもしれない。

忙しく仕事してる母しか知らない。

 

病気の事は承知してるから

ラインで様子を聞いてきたり

帰ってくれば体調を気遣ってくれるけど

 

本当の私を一番見てるのは三男。

特別な事でなく、

日常として受け止めているのは三男。 

 

家族だからこそ

特別扱いするのではなく、普通に暮らす。

でも、

普通に手伝ってくれたり

普通に心配してくれたり

普通に助けてくれる。

 

ありがたいな・・・  

 

昨日は次男が帰って来た。

初心者マーク🔰で運転しながら

「俺がいる間はお母さん運転しなくていいよ。

俺も運転したいし、お母さんも楽でしょ。」

笑顔で言ってくれた。 

土曜の三男の野球の試合も、

送迎付き合ってくれるらしい😆

少し遠いので、助かるっ💕

 

ありがたいな・・・ 

 

なんだか、長男にも会いたくなりました😊