病める時も健やかなる時も・・・・わたしはわたし

そのままの自分でシアワセ探し💕

明日は明日でなんとかなるさ

今日も闘ってるのかな

 

白浜の父母の家に行くと留守だった

ろくじろうにお風呂に行ってた

調度いいので

服を着る前にアロマタッチ塗らせてもらおうと

ろくじろうに行ってみた

 

お母さんが嬉しそうに

「夕べは久しぶりにぐっすり寝てくれたよ

怒りもしないし、よかったよ」

 

お風呂から出てきたお父さんは

足どりも軽く、顔つきもいい

アロマタッチも素直に受けてくれた

寝たままご飯食べさせてた時の

お父さんを見ている管理者の翼くんも

「すごい回復ですよね」

 

一緒に家に戻り

頂き物の虎屋の羊羹を見せると

「たべたいなー😊」

 

朝、私と飲む約束をしてるミネラルのサプリを

自分から飲むから出してくれと言ったらしい

 

「お父さん、凄い😍ありがとうね」

 

さて、難関の他のサプリ

パーキンソン病とわかった私を

助けてくれたサプリなんだけど

粒が大きいのと量が多いのがお父さんには難関

 

買ってきたコーヒー味の薬用ゼリーに

全部入れて口に運ぶ

私の右手が震えて、2人で笑う🤣

左手で仕切り直し

全部きれいに飲んでくれた

 

畳職人だった頃やタクシー運転手だった話

ウチの子の野球の話

白浜からプロ野球選手になったたかちゃんの話

穏やかな時間が流れた

 

「少し横になろうかな」

ベットまで、やっぱり歩きは絶好調

「また明日来るね」

「るみも忙しいだろ、来なくても大丈夫だよ」

 

おやおや😁

すっかりいつものお父さん💓

 

お母さんが肩をすくめて笑う

「ありがと😊来れない時もあるからさ

来れる日は来るよ」

そう言って握手して・・・

 

 

 

この数日の怒りと混乱

夜は特にヒートアップして

お母さんを寝かさず怒り続けていた

 

たった一回のアロマタッチで

ぐっすり寝てくれた

今日は2人の笑顔が嬉しかった💓

 

何度も何度も

私にお礼を言うお母さん

 

私こそ「ありがとう😊」

2人の笑顔が私を幸せにしてくれた

娘として、役に立てて嬉しいです✨✨✨

 

まだまだ

始まったばかり

明日はわからないけど

今日笑えたらそれでいいね

明日は明日でなんとかなるさ👍

f:id:rumidesu:20181117162926j:image

としょばぁ 二人に力を✨✨✨

ここ数日、時間を作っては

白浜の父母の所にオイルを持って通っている

こうして「行ってあげられる自分」が嬉しくて

ありがたくて、感謝しかない

 

イスに座ったり、支えてあげれば歩いたり

かなり元気になったお父さん

でも

アロマタッチ認定講座中にかかってきた

お母さんからの電話は悲痛だった😞

「るみ、じぃさんがキチガイになっちまったよ

俺を殺そうとしてるって・・・

アタシを怒って怒って、やり切れない」

 

その日は帰りが遅かったので

翌日、お父さんの話を聞きに行った

ベットの中で困った顔をしてる

「どうしたの❓何があった❓」

「るみ、聞いてくれ・・・」

そう言って話し始めたお父さんの話は

つい1日前とは別人だった

 

家を壊されたとか

俺を殺そうとしたとか

畳を薄い畳に変えたとか・・アレコレと

 

どれもこれも

お父さん的にはそう思う根拠はある

ゼロからの話ではない

 

使っていないガラスハウスを壊した話が

家を壊した話になり

急に具合悪くなった話が

殺されそうになった話になり

薄い畳に替えたと言う箇所は

廊下に絨毯が敷かれた所だったり

 

ひとしきり話したお父さんは

「俺はキチガイになったのか❓」

そう私に聞いてきた。

 

キチガイじゃないよ。

でもね、本当にあった事とお父さんが想像した事や夢で見たのかもしれない事が

こんがらがってるみたい。

もしかしたら、パーキンソン病からくる

認知症の症状かもしれない。」

 

基本的に〝わからない人〟として話さない

ろくじろうで学んだこと

本気で本音で病気のことを説明する

 

「そうなのか⁉️

でも、本当の事なんだ」

 

「わかるよ、お父さんが嘘言ってるんじゃない

お父さんにとって本当の事なんだよね

でもね、病気がお父さんの頭の中をごちゃごちゃにしてそう思うようにさせてるだけで

本当に起きてることは少し違う。

だから、そう思わされてるお父さんも切ないし

それでお父さんに怒られてるお母さんも・・ 

お母さんも切ないし悲しんでるよ。」

 

お父さんの目がしっかりしてきた

 

少し話を変えて昔話をした

お父さんとお母さんともうひと夫婦

私が休みになると飲みに連れて行ってくれた

私を本当の娘だって、

何年も信じてたスナックのママ

 

お父さんはポロポロ泣きながら

「るみはお父さんの子供だよ」

そう言ってくれた

 

亡くなったとしょばぁの話になると

「としょは俺を恨んでる

病院から家に連れて来ないで

ろくじろうに連れて行ったから」

 

「えっ⁉️としょはろくじろうに来て

3日目くらいに私に手紙書いてくれたよ

〝家チカク アンシン アリガトウ〟

90歳過ぎて手紙なんて凄いよねー」

 

「そうか、今の今まで恨んでると思ってた」

涙が止まらない

 

「としょはお母さんが毎日来てくれるのも

ちゃんと感謝してたし

ろくじろうで楽しくやってた

で、最期はとしょが帰りたいって言えば

すぐ連れて帰るって約束通り

朝方連れて帰ったじゃん

それから1週間お母さんに看てもらったよね。

お母さんに足さすってもらって

背中さすってもらって・・・

一緒に寝てもらって、いい顔で逝ったよね

大往生って、としょの事でしょ」

 

「そうだ、大往生だった

るみが来るの待ってて死んだんだったな」

 

「そうそう、待っててくれた」

 

70歳を過ぎても

やっぱり『母』なのだ。

 

泣いてばかりのお父さん

「るみと色々話せて良かったよ」

そう言ってまた泣いてる

 

そして

 

今日もまた

そんな自分と闘っていた

 

私が行くと

お母さんは泣いていた

 

またイチからお父さんの話を聞く

 

「お父さんの中の本当と

お母さんの言ってる本当と・・・

お父さんの病気がごちゃごちゃにしてるの

だから、二人ともが苦しくて切ない

脳に栄養がいってないからさ

しっかり脳に栄養あげて前みたいに

二人で笑おうよ。」

 

アロマタッチは臭いだの

ミネラルも飲めないだの

昔から文句ばっかりだから

ついつい諦めてきたけど・・・

 

「お父さん、このままキチガイになるの❓

前のお父さんに戻るんでしょ

だったら、私を信じて言うこと聞いて‼️」

 

背中にアロマタッチを垂らして

ミネラルを飲ませて・・・

サプリを飲む算段をして

 

「明日、またアロマタッチやりに来るからね」

 

立ち上がる私に手を伸ばして

「明日もよろしくお願いします。」

 

握手して、頬を撫でて・・・

見守るお母さんに

「何かあったら電話してね」

そう声をかけて帰ってきた。

 

どうかどうか

お母さんの心が壊れてしまいませんように。

 

としょばぁ

二人を守ってね。二人に力を✨✨✨

f:id:rumidesu:20181116230114j:image

 

今の自分とあの日の自分

昨日はアロマタッチ認定講座

ぎゅーぎゅー詰めのかおり庵で

みんな前のめりに登先生の講義を聞いて

前のめりに登先生のアロマタッチを見てた

 

たぶん・・・

登先生のアロマタッチ認定講座は

今回が最後になる

初めて登先生が白浜に来てくれた認定講座

栗城夫妻も来てくれて・・・

 

動きにくくなり始めた右手で

少し気後れしながら参加した

 

こんなに楽しくて

こんなに笑ってる自分を

あの日の私は想像もしていなかった

 

私の未来は

パーキンソン病が進行する恐怖の中にあったから

 

今、その恐怖がなくなった訳じゃない

それでも楽しくて仕方ない自分がいて

笑ってる自分がいて

 

誰かの幸せを願える自分がいる

 

昨日も講座に参加していて思った

私たちはただエッセンシャルオイル

売るのが仕事じゃなくて

 

助けたい人がいて

幸せでいてほしい人がいて

 

その為に自分が成長して

仲間の成長も応援して・・・

 

そして

気がついたら

助けたかったあの人も

幸せでいて欲しいあの人も

みんな仲間、チームになっていて

気がついたらひとりじゃなくて

気がついたら笑っていて

気がついたら誰かの幸せを願っていて

 

なんてhappyなんだろうって思う

 

仲間の成功を誰よりも願って

応援してくれる登先生

「大丈夫よ〜〜」

満面の笑みで断言してくれる登先生

 

そんな登先生と同じように

私たちの成功を必死で応援してくれる小池さん

 

次回からは

小池組 組長 小池美喜子の

アロマタッチ認定講座になるんだ❣️

 

登先生が来ないのは淋しいけど

小池さんのアロマタッチ認定講座は楽しみ💕

登先生より厳しい⁉️🤣

と、本人は笑っていますが。

 

これからもチームみんなで楽しんで

チームみんなで成長して

チームみんなで夢を叶える

 

チームみんなで笑うんだよ💖💖💖

 

仲間でいられる自分でよかった

やっぱり

パーキンソン病に感謝だね😊

 

やっぱり

パーキンソン病はギフトだったんだ💝

 

f:id:rumidesu:20181115211737j:image

老々介護の現状なんだろう

私には3人の父と母がいる

私の父母、旦那の父母

そして

白浜に来てから娘のように可愛いがってくれた

白浜の父母

 

健在なのは自分の母と 

白浜の父母

 

白浜の父はパーキンソン病

私とはパーキンソン病仲間でもある

 

今朝、久しぶりにお母さんからの着信 

「わらぁ、具合はどうだーよ。

じぃさんがな、るみに会いたいから

電話してくれって。

急に歩けなーなっちまったぁよ。」

 

バタバタと毎日に追われて

ついついSOSがないと会いにも行かず

かなりのご無沙汰💦

 

大急ぎでエッセンシャルオイルを持って

会いに行った。

 

真っ直ぐ、仰向けに寝てる

寝返りはうてない

少し顔が浮腫んで目がショボショボしてる

 

「もう長くないよ」

表情を変えずにボソボソと言う

「動けなくてシンドイね。

ヒマでしょうがないっしょ。」

私がそう言って笑うと

お父さんも少しだけ口元が緩む

 

足を見せてもらうと

バレリーナみたいに足首が伸びてる

固まって動かない

ココナッツオイルをひざ下に塗ってから

コパイバとアースリズムとゼラニウムを垂らし

マッサージする

少し動くようになった

f:id:rumidesu:20181111160553j:image

 

お母さんの話では

3.4日前から急に動けなくなったと言う

今朝は寝たまま朝飯食べさせたと😱

お風呂に入れてやりたいけど

こうも動けないと入れられないから

なんとか身体を拭いている

でも、それもお母さんには重労働

 

息子夫婦とは微妙な距離がある😰

息子には迷惑かけたくない

 

1カ月程前に親戚に勧められて

特養のケアマネと契約し、要介護2と認定

ケアは受けていない

急に動けなくなったので相談しようとしたが

ケアマネが入院してしまい

週明けには退院するので週明け連絡すると

そう言われ

「分かりました」と電話を切ったと。

 

そんなバカな・・

ケアマネが入院したら

他のケアマネにバトンタッチしない❓

ケアマネの家族が入院の間違い⁉️

お母さんの聞き間違いかなぁ

 

いずれにせよ

このままではあっという間に寝たきり

あっという間に褥瘡が出来ちゃう

 

状況を確認したくて

その特養で働く知人に電話したけど

あいにく出なくて・・

 

とにかく

お母さんとお父さんに

今の状況を説明する

 

パーキンソン病は嚥下障害もある

寝たままのご飯は誤嚥の危険が高すぎる

起きてご飯を食べることで

寝たきりにならずに床ずれ予防にもなる

 

寝たきりになるかならないか

今は1日が大切な時

今が一番ケアマネに相談乗ってもらう時

 

「あの特養にはじぃさんを行かせたくない

前に親戚の見舞いに行って

絶対じぃさんは行かせたくないと思った」

 

「えっ⁉️😳

なんで行かせたくない施設のケアマネと

契約しちゃったの⁉️

確かに行かさないで家で看ればいいけど

それにはこまめな訪問で助けてもらわないと

お母さんの力では無理だよ。

特養でどこまで来てもらえるか・・・」

 

「親戚のもんが、いい人だし安いからって

勧めてくれたから・・・」

 

70半ばの老々介護、これが普通なんだろう

これが精一杯なんだ。

 

息子にも一緒に考えてもらおうと言っても

息子には言わないの一点張り

「息子に後悔させちゃうよ。」

そう言うと一瞬考えたけど・・・

首を縦には降らなかった

 

「ろくじろうはどう❓

確かにお金は少し高くはなるけど

空いてるか聞いてみようか⁉️」

 

「ろくじろうなら安心ださ。

金は大丈夫だーよ。わらぁ、頼んでくれさ。」

 

すぐ管理者に電話すると

速攻で見に来てくれた。

上手に起こして、椅子に座らせてくれた

 

70半ばのお母さんには出来なくても

介護士なら出来るのだ。

 

「今が大事な時だと思いますよ。

座ってご飯食べられるし

お風呂だってろくじろうに入りに行ける。

このまま寝たきりになっちゃダメだよ。」

 

椅子に座ったお父さん

「二代で世話になるとは思わなかったけど

よろしく頼みますよ。」

 

そう。

としょばあ(お父さんの母)も

ろくじろうでお世話になったからね。

 

特養には

ろくじろうから連絡してくれると聞いて

お母さんはひと安心😊

 

早速、今日の昼から毎食

椅子に座らせに来てくれることになった

ろくじろうと近いから

いくらでも行ったり来たり出来る

 

そのセリフに

としょばあの最期を思い出した

あの時も1日に何回も訪問したなぁ。

 

すぐスロープを手配して

ろくじろうに入浴に行くことも決まった

 

さあ、今からです。

明日は特製ブレンドオイルを作っていこう

 

 

念願のスペシャル美肌スプレー

念願のスペシャル美肌スプレー💖

ついに作りました〜〜👍

 

竹田グループの綺麗なママさん

明子さんが伝授してくれたレシピ

なんとオイルが14種類‼️ベースはミネラル

 

少し前から

ドテラの精油を全種類集めたい

全部使ってみたいと思い、買い始めていたので

レシピを見た時

「あと少しじゃーん😍」

早速、今月の注文と一緒にポイント交換。

ドテラは最大30%のポイント還元

なので

普通に愛用してれば

ポイントはザクザク貯まる💕

貯まったポイントで好きな製品をGET

私はお高い精油を中心に

⭐️ヘリクリサム

⭐️サンダルウッド

⭐️ウィスパー

⭐️ウィンドリズム    をGET

 

ウィンドリズム、めっちゃいい香り✨

なんで今まで持ってなかったのか不思議🤔

 

 

ワクワクしながら

スプレー容器にオイルを入れていく

感情オイルをプラスしてもいいとの事なので

大好きなエモーショナルオイルも

ドキドキしながら入れていく

 

最後に好きな香りを足して

好みの香りに調整OK

ウィンドリズムを足してみた。

f:id:rumidesu:20181110105251j:image

顔にシュッシュッ

頭にシュッシュッ

部屋にもシュッシュッ

香りとミネラルのシャワー✨✨✨

 

もう最高💓💓💓

 

ココナッツオイルも入ってるから

手のひらにシュッシュッして

ハンドクリームみたいに塗ってみた

 

やっぱりいい香り〜〜

凄く優しい香りなんだよね。

こんなにブレンドしてもケンカしてない

みんな仲良く手を繋いでる感じ💖

 

お肌がしっとり

ハリが出る感じがするー

 

思わず

にんまり笑顔になる

 

あー

誰かにシュッシュッしてあげたい😍

あっ、友達が来るんだった👍

彼女にもシュッシュッしてあげよう。

 

夕べはライブ配信担当させてもらって

本音でいいたい放題😅

聞いてもらって

コメントもらって

凄いシアワセだったし

 

今日も朝から超シアワセ✨✨✨

 

みなさんにも小さなシアワセが

いっぱいいっぱい溢れますように💖

 

夫婦にしかわからないこと

親戚の仏ごとが続いている

昨日のお通夜、今日の葬儀と参列して来ました

 

90歳を過ぎてもお元気で

亡くなる前日に床屋に行ったと言う

まさに大往生って言うんだろうな

 

棺に横たわる姿も

90歳を過ぎているとは思えない体格の良さ

お顔もふっくらツヤツヤ

穏やかに笑みを浮かべているかのよう

 

「嫁」の私は正直余り面識がないので

悲しいとか淋しいとかはなく

「お疲れさまでした。」

そう手を合わせた。

 

連れ合いの88歳になるおばさんとは

わが家の祝い事や法事に来てもらった時など

たまに顔を合わせてきたので

すっかり気を落としているおばさんが気がかり

 

ラベンダーをつけた私の手のひらで

おばさんの何度も背中を撫でた

 

最期のお別れの時

88歳になるおばさんが

連れ合いの頬を撫でながら

「淋しいよ、淋しいよ、淋しいよ。」

そう繰り返したあとに

「大丈夫だよ、大丈夫だよ、大丈夫だよ。」

そう繰り返して泣いていた。

 

ポッカリ穴が空いてしまった淋しい心と

心配しないでっていう思いやりと

 

長い長い年月を共に生きてきたお二人の

深い、深い歴史を見ているようで

胸が熱くなって涙が溢れた

 

そして

私の脳裏に浮かんだのは

母方の祖母「塩尻のばあちゃん」が

施設のベットで亡くなったじいちゃんに

しがみついて

「ごめんね、ごめんね。」

そう言って泣いていたシーン

 

当時、死に目に会えなくて

間に合わなくて謝ってると思ったけど

本当は違ったのかも

漠然とそんなことを考えた。

 

夫婦にしかわからない想い

夫婦にしかわからない歴史

夫婦にしかわからない何かが

あったらステキだなって・・・

 

そんなことを思いながら

お見送りさせていただきました✨✨✨

f:id:rumidesu:20181104205321j:image

 

久々の病院と久々のわが家講座

昨日は2カ月ぶりに

薬をもらいに病院受診。

 

いつもと同じように

「変わりないです。」で始まったのに

 

「夜中に大きな声出したりはありませんか❓」

唐突な質問にビックリした😳

「ないです。」

 

診察はそれで終わり。

薬は変わらずイーシードパール一錠ずつ

質問の意図も説明してもらえなかった😥

私としては

別に気にはしてないからいいんだけど

唐突にあんな質問されたら

「そんな症状が出るんだ」って

不安になったりすると思うんだよね。

Dr.って、何か麻痺してる気がする。

 

 

夜はわが家で「ママはホームドクター講座」

小学生の子供を持つママたちが集まってくれた

かおり庵時代のベビマ卒業生のママもいたり

知り合いの娘さんがいたり

スタートから和気あいあい💓

 

2回完結講座で

初回の昨日は身体ケア

 

アメリカで暮らしていた方が

海外から見たら日本の食は

添加物、農薬だらけで信じられない

そう話してくれました。

病院で出される薬も、

アメリカではこんなに薬は出ないと

日本は薬代が安いから簡単に薬が出される

そんな話も

皆さん頷いて聞いていました。

 

私たちは現実をしっかり知って

自分や家族、大切な人を守らないと。

 

ミネラルやエッセンシャルオイル

身体に入った毒を出せる身体作り

やっぱり大切ですね。

 

次回は心ケア

自分の心ケアと

大切な人が病になった時

心と身体を支えてあげる為に

出来ること

そんな内容になります。

 

f:id:rumidesu:20181103151438j:image