病める時も健やかなる時も・・・・わたしはわたし

そのままの自分でシアワセ探し💕

突撃となりの・・・

写真撮れば良かったぁ〜💦

今日は松戸から

友達が訪ねてきてくれた😊

それも突然(笑)

 

介護士時代に知り合った彼女達。

ずっと介護の現場で頑張ってる熱い2人👍

f:id:rumidesu:20180217215739p:image

夕方、携帯が鳴って

「今からろくじろう寄って、

トモ君達の新年会に行くんですよー。

るみねぇの所、お邪魔してもいいですか⁉️」

 

2人で家まで来てくれた💕

 

「突撃ですみません💦」

相変わらずの笑顔に

こっちまで笑顔になる。

 

すみちゃんはドテラ仲間でもあるから

顔を合わせる機会もあるけど

えりちゃんに逢うのは何年振りだろう。

 

「必ず逢いに行くからね。」

1月の私の誕生日にそうLINEをくれて。

それだけでも嬉しかったのに・・・

 

 ホントに逢いに来てくれた❣️

 

えりちゃんのこと

ずっとずっと気にかけていた。

頑張り屋の彼女。

自分の体調不良の自覚も薄く🤣

忙しさに頑張り続けてしまう。

 

頑張れてる今のうちに

ドテラを知ってほしくて

何度かLINEとかで伝えたりしてたけど

キチンと伝えることが出来ないままの今日。

 

今日はあまりに突然だったので

ドテラの話をしようなんて

考えてもいなかった。 

思いつきもしなかった。

 

ところが‼️

 

彼女の体調の話を聞いたりしてたら

気がついたらミネラルの話をしてた😄

 

「病を見て見ないフリしてはダメよ。」

 

病名はついてるけど

自覚症状はないという彼女が

心配で心配で

気がついたらミネラル飲ませてた🤣

 

熱く語る私の横で

すみちゃんは助手のように

初めて来た我が家なのに

ミネラルに水を入れたり

精油の木箱をとってくれたり

なかなか笑える💗

 

お陰で

えりちゃんに少し伝えられた✨✨✨

早速のミネラルデビューが決まり

えりちゃんの体調の変化が楽しみ😊

 

えりちゃん、すみちゃん

逢いに来てくれてありがとね😍

ホントに嬉しかったよー

 

一緒に写真撮れば良かったね〜😅

 

 

 

大切な人生、誰と過ごしますか。

今日はアロマ基礎講座のお手伝い。

袖ヶ浦、鴨川と

遠くから来て下さった受講者の方々。

 f:id:rumidesu:20180216174439j:image

何故⁉️

何故、こんな遠くまで

時間とお金をかけて学びに来るのか。

 

そう考えた時に

自分たちが伝えている

ドテラのエッセンシャルオイル

いかに確かなもので

素晴らしい力を持っているものなんだと言う

事実を実感して嬉しくなった。

 

そして

 

大切な人から

大切な人に伝えていく繋がり。

そこには、沢山の想いが溢れていて

集まれば優しさと笑顔が溢れる。

 

大切な人生

 

誰と時間を過ごすのか。

誰と一緒に仕事をするのか。

 

とっても大切なことなんだよね。

 

人生を楽しもうと前を向いている仲間

誰かの役に立ちたいと願う仲間

 

人生の苦労もunluckyも

何かのせいにしない。

泣きながらでも、必死に向き合って来て

だからこそ

人生を楽しみたいと言う。

大切な人を幸せにしたいと言う。

 

やっぱり

人生には苦労してunluckyも必要なのね。

 

だからこそ

優しくなれる。

強くなれる。

 

そんな仲間が

ドテラ小池組、ガンガン集まってます‼️

 

この仲間でよかった💕

 

ひとりでは出来ないことがある。

ひとりでは前を向けない時がある。

 

仲間がいれば、なんとかなる。

フォローしたり、手を引いたり

背中を押したり・・・

時には喝を入れたり、一緒に泣いてくれたり。

 

ドテラと出会えてよかったなぁ。

仲間と出会えてよかったなぁ。

 

もっともっと

仲間が増えて、笑顔が増えて

みんなで笑いましょうね✨✨✨

 

 

 

 

やっぱり、ムズムズ脚症候群❓

パーキンソン病の合併症⁉️

ムズムズ脚症候群なのかと思われる症状。

以前からある症状で

1番悩まされている症状でもあります。

症状に波があり、最近はずっと強く出ています。

 

調べてみると、

ドーパミン神経の機能異常とある。

 

となると

やっぱりそうなのかなぁ🧐


ドーパミン神経には

脊髄と脳をつないでいるものがあり、

脊髄が圧迫されることで

ドーパミン神経の機能が低下して、

刺激の伝達がうまくいかなくなるからだと考えられているらしい。

 

症状の頻度として、週数回とか

日に数回みたいに書いてあるけど

私の場合は起きてる間はずっと続く😭

 

椅子に座った瞬間、脚の置き場を探す。

違和感なく収まってくれる場所。

同じ場所で収まるとは限らない。

短い時間だから大丈夫というわけでもなく

数秒が耐えられない時もあれば

長い時間でいっそ脚が痺れてくると大丈夫👌

 

携帯、PC、テレビのリモコン・・・

何かを操作したり、食事をしたり。

手を使うと症状は強くなる💦

嫌でも脚に気がいってしまう。

中々集中出来ないし、コトが進まない。

収まれ‼️唱えながら・・・

立ったり座ったり動きながらやり過ごす。

立ってるのも長くは持たない。

 

何もせずに座ってる状態で

(横になっていても同じ)

耐えられる感じで落ち着いていても

いきなりスイッチが入る。

 

ほんの少し

携帯やリモコンに手を伸ばしたり

ほんの少し

脚を動かしたり

会話をしただけだったり

ほんの少し

動いただけなのに耐えられなくなる時も。

動いてないのにいきなりだったりもする時も。

 

車の中でもいたたまれなくなるのが辛い💦

耐えて、やり過ごして・・・

ダメな時は車を止めてもらって降りてみる。

 

この前は美容院のシャンプー台がダメだった。

その前は大丈夫だったのに😔

 

寝落ちしない限り

ずっとこの状態が続く・・・

 

脚に気がいってて

話も上の空だったり

飲み込む言葉が増えた。

 

神経→メンタル❓→自分の弱さ❓

 

そう思ってしまう自分がいるが

多分、そうではないと思う。

自分の意思でなんとか出来る範囲ではないはず

 

だとしたら

何が原因で、何をしたらいいのか⁉️

 

今はメディカルアロマに助けられてる。

70種類のミネラルを補給出来るのは

ドテラの植物系ミネラルだから。

f:id:rumidesu:20180213093940j:image 

そこで‼️

 

特に足りない栄養素は何か⁉️

わかったらそこを補給出来る。

分子栄養学の話を聞いた。

 

詳細な血液検査から

足りない栄養素を探して

そこを補うらしい。

パーキンソン病の治療にも使われてるとか。

 

今、調べています。

詳しくご存知の方いらっしゃいましたら

教えてくださいませ。

 

やらかしたり、褒められたり

こんにちは、るみねぇです😊

先日のセミナーの日

夜はPTAの役員会が入っていた。

6時半からなのに6時前に学校から電話💦

 

学校から電話なんてロクなことはない。

 

案の定、やらかしてくれて

早めに行って役員会の前に話を聞くことに。

 

担任からコトの成り行きを聞き

謝罪と親の考えを伝え・・・

終わりかと思ったら「もうひとつ」

 

ゲッ、まだあるんかい😭

 

「先日の駅伝、凄く頑張ったんです。

試走の時もいいタイムで

当日も1人抜いて最下位脱出できたんです。

 

思わぬフェイントに  

「そうなんですか⁉️

良かった。ありがとうこざいます。」

そう答えるのが精一杯。

 

部屋を出てから

ん⁉️最下位脱出は聞いてたけど 

もしかして、健太郎が抜いたってコト❓

 

❓❓❓のまま役員会へ。

 

役員会も終わり、帰ろうとする私に

部活の副顧問が「ちょっといいですか。」

 

当然やらかした話かと思って

私から謝罪して・・・

先生の見解も少し聞いて。

 

「この前の駅伝、健太郎に感動したんです。

必死に1人抜いてアンカーにタスキ渡して

それをアンカーが守って、最下位脱出。

いつ頃でしたっけ❓

足が痛くて辛そうでしたよね。

それでもホントによく頑張りました。

試走の時もいいタイムでしたよ〜〜❣️」

 

 f:id:rumidesu:20180210163226p:image

 

改めて

健太郎が1人抜いたんだと理解した。

 

本人から最下位脱出は聞いてた。

万年最下位を脱出したと。

でも、自分が抜いたなんてひとことも・・・

 

抜いたのも嬉しかったけど

頑張ったんだと思うと嬉しかった💗

 

「でも、今日は呼び出しされたんだよな。

帰ったらどっちの話からしよう⁉️」

 

少し複雑な想いで帰宅して

まずはやらかしたコトから

話を聞き、本人の意見を聞いて

私がどう思ったかも伝えた。

 

そして、駅伝の話。

「試走よりタイム悪かったけどね。」 

何でもないことみたいに平静を装う。

母は少しハイテンション😍

 

いいの、いいの。思春期だもんね〜😆

 

 

かと思えば

昨日は朝から真っ赤な顔して

「ノドが痛い💦」37.3°

大した熱じゃないけど 

クラスでインフルエンザが2人出てるから💦

 

お休みの連絡してから

すぐに背中にアロマタッチ。

オンガード飲んで

ゆっくり溜まってた録画を消化😆

 

結局、MAX37.9°も一瞬だけ。

すぐ微熱程度になり

食欲もあるし、病院には行かず。

 

「悪化するようなら

インフルエンザの検査を受けて下さい。」 

とは学校に言われたけど

悪化してないし、三連休だし。

 

今日も微熱は残ってノドは痛いらしい。

オンガード飲んで録画鑑賞三昧。

 

母は仲間とドテラの注文会&ランチ

何の心配もなく、お出かけしてきました。

 

やらかしたり、褒められたり

風邪引いたり🤧

何とも忙しい健太郎ですが

母はおかげさまで

アレもコレもしっかり受け止めてます。

 

ドテラにも感謝✨✨✨

すっぴんでいたいなぁ。

めっちゃ良かったです‼️

昨日の山崎さんのセミナー👍

美容畑を20年以上歩き続けている山崎さんが

何故、ドテラの化粧品に辿り着いたのか。

 

私もドテラの化粧品を使っていて

効果は体感してる💗

くすみが取れたせいか

白くなったって言われるし。

シミも減ってコンシーラー要らなくなったし。

肌を触ったしっとり感が違う。

 

でも、どうして結果が出たのかと言われても

よくわかんない😆

 

昨日のセミナーでそこが明らかに‼️

 

ドテラの基礎化粧品には

CPTGという高い基準の精油が入っています

CPTGの精油が体の内部どこまで届くかは

ドテラを学び、愛用してる方は

よーく知ってますよね💗

 

肌は基底層の状態がポイントで

基底層の奥深くまで入ってゆく精油

基礎化粧品にいれてしまったのがドテラ。

 

結果が出るハズです。

 

だからこそ、

内臓やリンパ、ホルモン、血液などの

肌の内側のトラブルに反応したりもします。

肌トラブルと嘆かないで‼️

改善していく方法も揃っています。

 

肌の内側の状態が良くなくて

反応が出てしまった時は、

真皮にまで入るセラムなどの美容液は

使いません。

 

とにかく保湿‼️

たっぷりのトナー、化粧水を

もう入らない‼️と肌が言うまで入れる。

これ

想像してるよりかなり入っていきます。

肌トラブルが出てる人で

トナーがピリッとする人は

精製水で薄めてたっぷり使う。

肌に手のひらが吸いつくまでがっつり👍

 

そして

ハイトレイティングクリームなど 

乳液を薄くつける。

セラムやサルベルなどの美容液は

お肌の内側が整ってから。

 

このセラムが凄い‼️

化粧品業界にはほぼ皆無の

水分ゼロの美容液なんです。

化粧品としての枠は完全に超えてる。  

 

だから

これだけの結果が出るんです✨✨✨

 

 

ああ、みんなに教えたい😆

 

 

1年前は「ばあさんみたいだ。」と言われ

会う人会う人に「大丈夫❓」と言われた私が

 

「るみちゃん、若くなっちゃて!

肌が綺麗になったね〜。」

 

そう言われた時の嬉しさ💕

 

お世辞かとも思ったけど

お世辞なら「変わらないね〜」位だよね🤣

しかも彼女は有名化粧品の美容部員

若い頃、何度かフェイシャルやってもらった人。

 

あの頃より格安な化粧品使ってるなんて

きっと想像もしないだろうな😍

 

セミナーに誘ったお友達も

スッゴイ喜んでくれて、

それも嬉しかったなぁ💗

 

「行ってよかった。」

そう言ってもらえると

なんともシアワセな気分です😊

 

いつまでも

心も顔もすっぴんでいたいな。

f:id:rumidesu:20180209132552j:image

アロマと介護がコラボした日

おはようございます😃るみねぇです。

今日は白浜はいいお天気です☀️

空気は冷たいけど、少し歩いてきました。

 

 

昔々、小池さんに

「一緒にアロマの仕事しよう。」と言われて

「無理です、無理💦

アロマ受けるのは好きだけど

自分がやるなんて無理ですよ。」

 

数年後、一緒に香り庵で働いていた。

 

そのまた数年後

「アロマと介護を一緒にやりたい。

デーサービスやりたい‼️

みんなでヘルパーの資格取りに行こう。」

と言われて

 

「無理です、無理💦

友達の子供のうん◯もゲロ吐きそうになるのに

大人のオムツなんて替えられません!」

 

その数ヶ月後、

デーサービスろくじろうは始まった。

 

 

スタッフみんなでヘルパー講座に通い

小池さんと東京の介護セミナーにも

何度も何度も行かせてもらった。

 

三好春樹さんや村瀬孝生さんや・・・

介護現場で働く若者たちの話は

何度聞いても

ワクワクして興奮した。

 

「うん◯、シッコは3日で慣れる。」

 

三好春樹さんのこのセリフで

単純に

「じゃ、大丈夫だな。」と思った私。

 

小池さんが介護をやりたいと言い出して

1年経たずに

ろくじろうは始まったんだけど🤣

 

何の経験もない。

認知症も介護を必要とする疾患も・・・

ヘルパー講座で習ったことと

介護セミナーで聞いたことしか知らない。

 

集まったスタッフの身内ばかりの利用者さん

今思うと「大物」と言われる方々

 

「本日はおめでとうございますよ。」

深々と頭を下げて始まる朝。

リピートされる会話

お風呂に入るのは断固拒否

何度も何度も帰ろうと立ち上がる。

 

習った通りに出来る仕事をお願いする。

野菜を切ってもらったり

洗濯物を畳んでもらったり

体操したり、ゲームしたり

買い物に行ったり

 

手作りの歌詞ノートの歌を

何回もリピートして一緒に歌い続けたり😆

 

自分の家のお墓を探して

墓地の中をグルグル一緒に歩いたり。

 

そんな私たちが私たちなりにやっていたのが

アロママッサージだった。

 

小池さんがやりたかった

アロマと介護のコラボ‼️

私たちにはこれしかなかったし😅

 

 

お風呂上がりはもちろん

背中、足をマッサージ。

施術ベットでの本格マッサージ。

 

ベットに上がれない方は

イスに座って受けます。

 

経験したことのない特別な時間に

みんな大喜び💕

 

冷えが改善されたり

歩きやすくなったり・・嬉しい効果もいっぱい

 

1番効果があったのは

気持ちが落ち着かない時のマッサージ。

 

ちょっと腕をまくって

ちょっと足をまくって・・・

 

 顔を見て話をしながら

アロマオイルで手や足を撫でます。

 

険しかった顔や

緊張した顔がフッと緩んでいく。

その瞬間が嬉しかった✨✨✨

 

いつだってそう

人の手とアロマは最高の癒し

ジーバーも赤ちゃんも

男の人も女の人も

病気があってもなくても・・・

 

優しく包んでくれて

優しく癒してくれる💕

 

今や

介護とアロマのコラボは当たり前。

嬉しいですね😊

 

f:id:rumidesu:20180206112153j:image

明日も一緒に笑うべーな。

ろくじろうで介護の仕事をしてた頃

沢山のジーバーに出会えて

教えてもらった事は数え切れない。

 

老いていくということ

生きていくということ

死んでいくということ

 

ジーバー達を見ていて

年をとることも悪くないと思った。

こんな風に年をとりたいとも思った。

 

老いていく自分を

時には「意気地がねぇ。」と嘆きながら

動かない足を引っぱたきながら

 

それでも

「いいやでよ〜」

そう言って笑っていた。

 

病気も・・・

おんなじだなぁって思う。

 

病気になりたかった訳じゃないし

毎日毎日、やっぱりシンドイ。

 

それでも

「いいやでよ〜」

そう笑える自分になりたい。 

 

病気が治った自分には

もちろん会いたいけれど

その前に

今の自分で堂々としている

そんな自分に会いたいと思う。

今の自分のままでイキイキと笑っていたい。

 

沢山のジーバーの笑顔が

私の中にいっぱいいる。

 

一緒に笑ってくれてるんだね。

ありがとう。

ありがとうね😊

 

 

「明日も一緒に笑うべーな。」 

 

 

そうだよね。

明日も一緒に笑おうね✨✨✨

 f:id:rumidesu:20180203172608j:image