病める時も健やかなる時も・・・・わたしはわたし

そのままの自分でシアワセ探し💕

そっと触れさせてもらった戦争の傷

おはようございます😃るみねぇです。

昨日は無事に弟さんファミリーと

楽しい時間を過ごす事が出来ました。

 

ヨタヨタ、マゴマゴな私ですが

三男がちゃんとフォローしてくれました😉

 

今日は5時に送り火を済ませ

無事にお盆が終わり、ホッとしました。

 

で、

今日は、昨日の終戦記念日を迎え

三男が小5の夏の体験を書こうと思います。

 

三男が小5の夏

私が勤めてた小規模多機能を利用している

おじいちゃんにあるお願いをしました。

 

「いーさん、ウチの子に

戦争の話をしてやってもらえないかな。」

「子供は何年生だ?」

「小学5年。」

「まだムリだな。」

「今ね、テレビでも原爆とか終戦とかやってて

父親に色々聞いてるの。

ちゃんとした話を聞かせてあげたくて。」

「そうか・・

じゃぁ、少しだけな。」

 

戦争の話は

家族にも殆ど語らなかったと言ういーさん。

私たちにも多くは語らない。

 

そんないーさんが

小5の三男に、絞り出すように話し始めた。

 

「遠い遠い昔の事・・・」

 

まだ中学生の頃、

遠い南の島に父親と一緒に

仕事に連れられて行った時の話。

 

知らない島で、

夕方になると淋しくて淋しくて

どっちにあるかもわからない日本🇯🇵

それでも日本の方向を探しながら

みんなで日本の唄を歌ったと・・・

 

爆弾でやられて、両手の肉がえぐられた話。

「戦争は生やさしいもんじゃねぇ。

勝っても負けても誰かが死ね。

よくてこれだ。」

 

そう言って変形した両腕を差し出した。

三男はその傷にそっと触れた。

 

 

「今日はここまでにしようか。

また、おいおいな。

こういう話を聞いてくれるのは真に嬉しい。

ありがとう、ありがとう・・・

今度暇があったらまた二人で話そうな。」

 

いーさんはボロボロ泣いていた。

それも・・・とびきりの笑顔で✨✨✨

 

 

数ヶ月後、『今度』が来る前に

いーさんはあの世に逝ってしまったけれど

三男にとってかけがえない時間だった。

 

今でも

三男といーさんの話をする。

忘れられないじーちゃんなのだ。

あの涙と笑顔はずっと忘れないだろう。

 

f:id:rumidesu:20170815205517j:image

 

自分の心の中だけの問題

こんにちは、るみねぇです😊

 

お盆は普段会わない親戚と

久しぶりに顔を合わすことも多い。

我が家はいちよ、本家なので

お線香あげに来てくれます。

 

久しぶりに会えるのも楽しみだし

お線香あげてもらえるのもありがたい。

 

ただ

やっぱり情けない自分がいて

お茶を出すのもマゴマゴ・・・

仏壇があるのは座敷。

畳に座ってることがしんどかったり。

そんな自分を久しぶりの親戚に

説明するのもなんだし・・・

 

なんとなく具合が悪いのは知ってる。

そんな感じの親戚も

私に聞くのも聞きにくいみたい。

 

そりゃそうだよね💦

 

「なんて思われてるのかなぁ。

みっともないな。」

 

内心ドキドキしながら時間を過ごす。

 

どう思われるかなんて

本当は気にしてない自分もいる。

ありのままの自分を

隠したいわけでもない。

 

動けないものは動けない。

そのままでいいんだって思ってる。

 

それでも・・・

 

少し気が重い自分も隠せない。

 

今日も

旦那の弟さんファミリーが来ます。

掃除機かけて、グラスセットして

お茶菓子準備して・・・

 

まだまだ到着する訳ないのに

落ち着かなくてセッティング😅

 

旦那が仕事でいないのも

少し心細い原因かな。

 

でも

 

三男にお茶出し頼んだから

少しホッとしてる。

 

 

こんなことで動揺してる自分は

まだまだダメなやつだと思うけれど

それもひっくるめて私なんだよね。

 

大丈夫、大丈夫👌

なんとかなるさ。

 

だって

 

私の心の中だけの問題だから😉

f:id:rumidesu:20170815084759j:image

やり過ごせる自分になりたい

こんばんは、るみねぇです😊

次男が東京に戻って、気が抜けたのか⁉️

なんだかんだ言っても

頑張ってしまっていたのか⁉️

 

今日は身体が一段と動かなかった😰

 

グッと力が入ってしまう足の指。

左足が特に指先が丸まる感じ。

丸まったまま力が入ってしまうから

足の指が一段と痛い💦

 

痛みや不調に

不平不満ばかり言っていた頃の

被害者意識満載の私より

少しは成長したけれど

ついつい、痛いっ😫顔をしかめてしまう😰

 

痛みには

フランキンセンス

レモングラス

マジョラムが助けてくれる。

 

足裏、指先、ふくらはぎ

ツライ所に塗って横になる。

少しすると痛みが引いていく。

ありがたい😊

 

でも、

残念なことに

動き出すとすぐに痛み始める。

 

はぁ・・・💦

 

世の中もっと痛い人はたくさんいる。

どうやってやり過ごしているんだろ⁉️

本当に感心してしまう。

 

痛みや辛さに振り回されてなるものか。

飲み込まれなるものか。

 

そんな想いで必死にここまできたけど

最近、それも違うような気がしている🤔

 

もっと穏やかに

もっと大らかに

やり過ごすことが出来たらいいなと思う。

 

思うばかりで

なかなか現実には難しくて🤣

 

ため息ついたり

動きたくなくてグダグダしてたり💦

 

でも、気持ちはあります👍😊

 

だから

昔みたいに暗い気持ちにはなりません❗️

 

こうして携帯イジってても

座ってることが居た堪れないし

立ち上がれば足は痛いし😰

 

でも、blog書きたくて

読んでもらえて、嬉しくて

コメントに勇気や元気もらって。

 

だから、

痛みも不調もひっくるめて

やり過ごせる自分になりたい✨✨✨

f:id:rumidesu:20170813212146j:image

やってやれる親に憧れて

おはようございます😃るみねぇです。

 

帰省している次男

今日は東京に戻っていきます。

 

今回は、割りと家にもいてくれたので

運転手になってくれたり

私の病気の事や、彼が行きたい留学の事。

ゆっくり話すことができました。

 

思っていた以上に、冷静に広い視野で

ものを見て考えていることに驚きました😳

 

留学の話も・・・

留学に行かせてあげたいと思っているけど

そんなにたくさんのお金は出せない。

短期でホームステイ🏠

みたいなイメージでいたから

ガッツリ留学したい話にぶっ飛んでいた私。

今回の帰省で、父親と話すように言ってあった。

 

頭ごなしに物を言うタイプの父親

家にいた頃はよく言い合いもしてた😰

私からの下話には、

即答でダメ出ししてたし

ケンカして終りにならないか

内心ヒヤヒヤしていた。

 

でも

 

オトナになったんだなぁ。

 

キチンと自分なりの考えと希望 を

丁寧に説明する次男

旦那も冷静に、彼の気持ちを汲みながら

我が家の経済状況。

とにかく大学を無事に卒業させなくてはと

今は頑張っていること。

三男の未来もあることを話していた。

 

なんとなく、いたたまれなくて

「私が人並みに働けなくなっちゃって😓」

口を挟むと

「それはいいんだよ。」

旦那が優しくさえぎってくれた。

 

「大学の友達でも、家賃だけ仕送りもらって

生活費はバイトでやってる奴も普通にいる。

俺は家賃も生活費も仕送りしてもらって

本当に恵まれてると思ってる。」

 

と、話す次男の言葉

それを聞いて、あることに気がついた。

 

「もっと早くやってやれる範囲と

やってやれない範囲を話し合えばよかったね。

そうすれば、早い時期からバイト代貯めるとか

自分でも考えただろうにね。」

 

そう

ある程度・・・

言えばなんとかやってもらえる。

次男はそう安心していたのだろう。

 

そう思わせていた。

 

経済状況って、子供には話しにくい。

無い訳じゃないけど

有り余ってるわけなどなく。

それでも、子供にかかるお金は渋りたくない。

本当はもっと減らしたいと思いながら🤣

家賃を払い、仕送りをし、携帯代を払い

授業料の振込みには溜息が出る💦

 

それでも

 

極貧な子供時代を過ごした私には

やってやれる親が憧れでもあったから・・・

 

それが

人並みに働くことすら出来なくなって

それなのに

メンテナンスにお金はかかる自分😨

 

そんな不安も、子供には言えず・・・

 

やってやれる親を

演じていただけかもしれない。

 

結果

次男は気楽にバイト代は自由に使い🤣

今月末も仲間でバンコク旅行✈️

 

「確かに・・簡単に考えてたわ💦

バイト代使っちゃたよ😅」

 

そう笑う次男

 

ちゃんと話してれば

自分で何とかする子だったのに。

と、逆に申し訳なく思った🙏

 

でも、親が思うより

彼は前向きでバイタリティがありました。

短期で、行ける範囲で、

また練り直すようです😊

 

次男に伝えました。

 

出来なくなったことは増えてるけど

お父さんに

本当に助けてもらっていること。

パートなど務まらない私が

ドテラを仕事として収入を得られていること。

ドテラで自分も元気になって

人も元気に出来ること。

 

「今日来てた人も、

ドテラ教わりに来てたの❓」

 

「そう。こうやって家にも来てもらえるし

LINEでも何でも伝えられるからね〜

だから、私にも出来るんだよ。」

 

「へぇ〜😊」

 

楽しそうな私に

きっと彼は安心してくれたことでしょう。

 

私の心が安定していて

旦那の心も安心していて・・・

子供はしっかり成長してくれて

だから

こんなにも穏やかに

本音を話し合えるようになったんだな。

 

憧れだった「やってやれる親」より

楽しく生きてる親でいたい。

そう思った私でした✨✨✨

 

f:id:rumidesu:20170812101217j:image

今日の笑顔があってよかった❣️

こんにちは、るみねぇです😊

昨日は次男の大学のクラスメートがお泊り。

気持ちいい位食べてくれて

頑張って作った甲斐がありました。

 

人懐こい穏やかな青年たちで

私も話してて楽しかった💕

 

今日は地元の友達が迎えに来て

自慢の愛車でドライブに連れて行ってくれると。

11時の迎えなのに、

どうしても海で泳ぎたいと

朝から泳ぎに行きました🤣若さだね。

 

愛車で迎えに来た友達は

ひと足先に社会人になり、しっかり稼いでる。

凄い愛車に、次男たちは歓声を上げてました。

早く、君たちもしっかり稼ぐのだよ😊

 

愛車をバックにとりあえず一枚❣️

 

f:id:rumidesu:20170809143704j:image

 

彼らを送り出し、私もお出掛け。

ドテラ仲間とランチして来ました🍽

 

私が一番の若手と言うおばさまチームですが

エッセンシャルオイルの話

サプリメントの話

経皮毒の話から添加物の話

勉強熱心で、いつも感心してしまいます。

 

ドテラと出会って9カ月の彼女が言います。

「血糖値が下がったの!

私ね、今が最高に調子がいいのよ。

ミネラルとサプリメントのおかげね。

ちょっとした不調も

エッセンシャルオイルですぐ対処出来るし👍」

 

70代とは思えない彼女のハツラツさ😊

彼女は自分の身体に真剣だから。

配偶者を亡くし、一人暮らしの彼女にとって

自分で対処出来ること

自分が元気でいることは大事なこと。

 

だから

彼女は自分の身体に真剣。

 

なんとかなるとか

病院に行けばいいとか、全然思ってない。

 

ちゃんと自分で出来るケアを勉強して

楽しみながら実践して

そして、ハツラツと笑ってる😊

 

そんな彼女がいつも言ってくれる。

 

「あの頃のるみちゃんが

こんなにイキイキ元気になるなんてね。

ホントに良かった。

ドテラのおかげよね〜💕」

 

確かに、去年の今頃の私からは

今日の笑顔は想像出来なかった💦

 

ドテラと出会って

沢山の人たちに心配してもらって

沢山の人たちに助けてもらって

今日の笑顔がある。

 

先日、手相を見てくれた人に言われたの。

色んな人に助けてもらえる手相ね。

いい手相だよ。って👌

 

本当にそうなのだ。

 

いつもいつも

色んな人に助けてもらってる。

いっぱい感謝して

私も誰かを助けたい✨✨✨

 

誰かの笑顔を支えられたらいいな💕

アロマタッチで見えたオーブ♬

こんにちは、るみねぇです😊

今日はドテラと出逢ったばかりの友達と一緒に

アロマタッチをうけに行ってきました。

 

選び抜かれた8本のエッセンシャルオイル

順番に背中に垂らしていく。

 

始めの2本はストレスに働きかけ

次の2本は免疫力up

次の2本は炎症を抑えて

最後の2本で自律神経に働く。

 

研究され、選び抜かれた8本とその順番。

 

丁寧に丁寧に

背中に垂らしは撫でる。

 

簡単な手技なんだけど

なんとも言えない癒しの時間が流れる。

 

f:id:rumidesu:20170808130309j:image

 

初めてアロマタッチを受けた友達も大満足💕

誰かにやってあげたい。

勉強したいと話してくれた。

 

 

私の施術後、やってくれた彼女が

目をキラキラさせながら話してくれた❣️

 

「るみさんをやってる時、

オーブが見えたんですよ✨✨✨

ゴミが飛んだと思ってビックリしたけど

キレイな水玉みたいなのが

首のあたりからいくつも出て・・・

この部屋でオーブ見たの初めてです。

すっごいキレイでした💕💕」

 

私は鈍チンで見えない人だけど

キレイだったと言われ、嬉しかった☺️

オーブの意味もよくわからないけど💦

なんだかわからないけど

いいことありそうな予感✨✨✨✨

みさちゃん、ありがとう〜〜〜

 

ウキウキ💓が止まりません。

 

 

夕方には、次男が友達連れて帰ってきます。

館山の花火大会🎆は延期になってしまったので

急遽、我が家での夕飯に・・・

頑張って仕度しなくちゃっ👍

せっかく来てくれるから

ゆっくり楽しく呑んでくれたらいいな。

 

楽しい夜になるね〜🌉

 

同じ過ちは繰り返しませんように。

8月6日 8時15分   黙祷・・・

 

広島には行ったこともないし

普段、平和について考える機会は無いけど

さすがに今日は考えました。

 

この世とは思えない

悲惨な現場を描いた絵とメッセージ。

 

本当に起きたことなんだ。

この日本で。

 

しばらくTVを見ていたけど

じっとしてられなくて掃除を始めた。

黙々と掃除しながら、いろんなことを考えた。

 

「どうして私が病気になったのか。」

 

病気になってから

何度も自問自答してきた。

 

広島の人は何を思っていたんだろう。

突然落とされた原爆

ナゼ❓

一瞬で消えた命、苦しむ人、消えた日常

ナゼ❓

 

私が何をしたの❓

何がいけなかったの❓

 

何も悪くないのに

地獄絵に呑まれていく。

命があっても、

そこから苦しみが始まった。

ナゼ❓

 

何万回問いかけて、

それでも答えなんか見つからなくて

 

体調不良や、トラウマ、悲しみ、苦しみ

差別、自責、後悔・・・・

想像出来ない現実に

向き合うしかなかくて

必死に生きるしなかくて・・・

 

世の中、理不尽なことも

答えの見つからないこともあって

目の前の現実を生きるしかない。

 

そうやって現実を生き抜いた人の

強さ、優しさ、大きさ・・・

 

「同じ過ちは繰り返しませんから」

 

その言葉に溢れてる気がする。

全ての人、全ての国の平和と幸せを願う誓い。

 

自分の事ばかりに振り回され

嘆き、悲しみ・・・

そんなちっぽけな私も、私らしいんだけど

今日は・・

今日くらいは

大きな心で、世界の平和を願いながら

黙々と掃除した私でした。

 

どうか、どうか

犠牲になった魂が、

安らかに眠れる世の中になりますように。

 

同じ過ちは繰り返しませんように✨✨✨

 

f:id:rumidesu:20170806130339j:image